makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。
自己紹介:http://taromakino.blog.jp/self-introduciton.html
最初にお読み下さい:http://taromakino.blog.jp/archives/1063987603.html
ホームページ:http://www.aesthetic-surgery.tokyo
診療スケジュール:http://www.aesthetic-surgery.tokyo/taro-makino-schedule
Facebook:https://www.facebook.com/taromakinoprs/

学会出張などで不在の時もございますので、診察をご希望の方は下記クリニックへお問い合わせいただき、ご予約をお願い致します。
大分:主に月〜水曜日に診察しています。
   牧野皮ふ科形成外科内科(大分市) 
・美容外科サイトhttp://biyougeka-m.com 
   ・診察スケジュールはサイトの下部のカレンダーを参照ください。
   ・〒870-0161 大分県大分市明野東2-32-27 
   ・TEL:097-558-6588
   ・診察時間:平日 9:00~12:30 / 14:00~18:00 (部分予約制)

福岡:主に木〜日曜日に診察しています。
   ビスポーククリニック(福岡市)
   ・https://www.fukuoka-veriteclinic.com
   ・〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-20-1 大博多ビル5階
   ・TEL:0120-394-412 診察時間:10:00~19:00 (完全予約制)
18 6月

鼻中隔延長術のパーツモニターさま 術後5ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は牧野皮膚科形成外科内科医院で診療です。

本日は鼻中隔延長術のパーツモニターさまをご紹介します。

患者さまは10代女性です。
やや上むいた鼻を下げたいとの希望でしたので、鼻中隔延長術を行うことにいたしました。

左:術前、右:術後5ヶ月
鼻中隔延長術 術後5ヶ月

拡大像
鼻中隔延長術 術後5ヶ月 拡大

術前は鼻先が上むいて、鼻柱と鼻翼の位置関係も上に凸でした。側面でも鼻口唇角が100度以上と開いていました。
術後は控えめな変化ですが、鼻中隔延長術により鼻尖が尾側に下がり、鼻柱鼻翼関係も改善し、側面で鼻口唇角が90〜95度くらいで、適度な鼻柱の下がり具合となりました。

鼻中隔延長術のリスク(合併症)は
・鼻尖の曲がり
・移植軟骨の輪郭が浮き出る
・血腫
・感染
・拘縮
・疼痛
・腫脹
・瘢痕
・鼻先が硬い
・鼻呼吸がしづらくなる
・鼻炎がひどくなる
・鼻が長く感じる 

費用はクリニックホームページでご確認ください。 
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

#美容整形 #鼻 #福岡 #大分 #aestheticsurgery  #fukuoka #oita #japan #牧野皮膚科形成外科内科医院 #makino #牧野太郎  #牧野 #鼻整形 #鼻中隔延長 #鼻尖縮小 #団子鼻 #耳介軟骨移植 #nasaltip #rhinoplasty

15 6月

下眼瞼たるみ取り(経結膜ハムラ法)・脂肪注入術のパーツモニターさま 術後15ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日はビスポーククリニック(福岡)で診療です。
がんばります。

本日は下眼瞼たるみ取り(経結膜ハムラ法)・脂肪注入のパーツモニターさまをご紹介します。

患者さまは40代女性で、下眼瞼のふくらみ、顔の痩けを気にされていました。
下眼瞼の皮膚のたるみは軽度なので経結膜ハムラ法を、顔の痩けには脂肪注入を行いました。

左:術前、右:術後15ヶ月
下眼瞼経結膜ハムラ法 脂肪注入 術後15ヶ月

術前は骨ばった輪郭でしたが、術後はふっくらとして柔和で女性的になりました。
下眼瞼のクマ、たるみも目立たなくなりました。

下眼瞼ハムラ法のリスク(合併症)は
・下まぶたの外反、下垂
・たるみ・膨らみの残存
・内出血
・感染
・腫れ
・痛み
・傷痕

脂肪注入のリスク(合併症)は
・ボリュームが多い、少ない
・デコボコが出来る
・しこりが生じる
・左右差
・体重の増減でボリュームが変化する
・脂肪塞栓症
・石灰化
・内出血
・感染
・腫れ
・痛み 

費用は各クリニックにお問い合わせください。 
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

#美容整形 #鼻 #福岡 #大分 #aestheticsurgery  #fukuoka #oita #japan #ビスポーク #Bespokeclinic #牧野皮膚科形成外科内科医院 #makino #牧野太郎  #牧野 #まぶた #クマ #ハムラ #トラコンハムラ #裏ハムラ #脂肪注入 #痩け #若返り #アンチエイジング
ギャラリー
  • 鼻中隔延長術のパーツモニターさま 術後5ヶ月
  • 鼻中隔延長術のパーツモニターさま 術後5ヶ月
  • 下眼瞼たるみ取り(経結膜ハムラ法)・脂肪注入術のパーツモニターさま 術後15ヶ月
  • 鼻尖縮小術(耳介軟骨移植)・脂肪溶解注射FatXのパーツモニターさま 術後1ヶ月
  • 鼻尖縮小術(耳介軟骨移植)・脂肪溶解注射FatXのパーツモニターさま 術後1ヶ月
  • 眼瞼下垂症手術・二重切開法・目尻切開・鼻尖縮小術のパーツモニターさま 術後1週間、術後1ヶ月
  • GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後2ヶ月
  • 二重埋没法・目頭切開術のパーツモニターさま 術後1ヶ月、術後4ヶ月
  • 第18回日本抗加齢医学会総会、大阪
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索