makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、東京、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

大分、東京、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。
自己紹介:http://taromakino.blog.jp/self-introduciton.html
最初にお読み下さい:http://taromakino.blog.jp/archives/1063987603.html
ホームページ:http://www.aesthetic-surgery.tokyo
診療スケジュール:http://www.aesthetic-surgery.tokyo/taro-makino-schedule
Facebook:https://www.facebook.com/taromakinoprs/

学会出張などで不在の時もございますので、診察をご希望の方は下記クリニックへお問い合わせいただき、ご予約をお願い致します。
大分:主に月曜日と火曜日に診察しています。
   診察スケジュールはhttp://biyougeka-m.comの下部のカレンダーを参照ください。
   牧野皮ふ科形成外科内科(大分市) 美容外科サイトhttp://biyougeka-m.com 診察スケジュールはサイトの下部のカレンダーを参照ください。
   〒870-0161 大分県大分市明野東2-32-27 TEL:097-558-6588
   診察時間:平日 9:00~12:30 / 14:00~18:00 (部分予約制)
東京:主に水曜日と木曜日に診療しています。
   水曜日は手術日で木曜日が外来日になります。
   クリニカ市ヶ谷(東京都千代田区) http://clinica-ichigaya.com
   〒102-0074 東京都千代田区九段南4-3-9  TEL 03-3237-8661
   診療時間: 9:30~17:00 (完全予約制) 
福岡:主に木曜日から日曜日に診察しています。
   清美会クリニック(福岡市)http://athena-fukuoka.com
   〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-1-18 BROOM Fukuokaビル 3階 
   TEL:0120-969-263 診察時間:11:00~20:00 (完全予約制)
   ゆめビューティークリニック(久留米市)http://www.yumebeauty.com
   〒839-0865 福岡県久留米市新合川1-3-30 ゆめタウン久留米内 
   TEL:0120-313-170 診察時間:11:00~19:00 (完全予約制) 
24 4月

美容外科のさじ加減

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療でした。

先日、ある先輩医師と話していたら、美容手術を教えるのは難しいよね、という話をされました。
どういう意味か尋ねると、「手術の方法は教えられるけど、ここのこういうところのさじ加減は口で表現しにくいので伝えられない。」とのことでした。

ハッとして確かにそのとおりだと思いました。

なぜなら美容の手術の目標は一人ひとり微妙に異なります。また解剖も一人ひとり異なります。手技も実は人によって微妙に異なったりします。

目標と条件と方法がすべて異なっているので、ある手術でのさじ加減は別の手術の時には通用しなかったり、同じ条件の手術でも術者が変われば、そのさじ加減が通用しなかったりするのです。


思い返せば、今まで上司からある手術のコツを教えてもらって、その通りにやっても上手くいかないことがあり、その度に上司に相談しても上司もなぜうまくいかなかったが原因がわからず、モヤモヤしたことが何度もありました。こういったことがさじ加減の問題なんだと思います。さじ加減は人に教えてもらったり、教科書を読んで多少正解に近づきますが、必ずしも自分にとっての正解とは限らないような気がします。

美容外科医は自分のさじ加減を見つけるために日々研鑽を積んでいく必要があるのだと思います。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。


23 4月

新しい陥入爪・巻き爪の治療 ガラスフィラー

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療でした。

本日はずっと手術をしていました。月曜日と火曜日が天候が悪く、患者さまが少なかったのですが、本日は天候がよく、その反動だったのかもしれませんね。

昔から形成外科で陥入爪・巻き爪の治療が行われてきたのですが、新しい治療法が登場しました。

ガラスフィラー
DSC_0513

陥入爪・巻き爪の治療手術療法から始まり、フェノール法ワイヤー法から始まる外固定矯正法が種々出てきていました。それぞれ利点欠点がありますから、それぞれ使い分けて治療を行っていました。ところが、このガラスフィラーは全く新しいアプローチで治療するのです。

簡単に言うと、ガラスを爪にかぶせて、爪全体を矯正します。

欠点は手順が多いので慣れるまで時間がかかります。

利点は
1.爪母を傷つけないので、自然な爪を取り戻せます。
2.ノーダウンタイム、腫れや痛みなど最小限で、安静にする必要はありません。
3.ペディキュアがすぐに出来ますので、おしゃれも可能です。
4.付け替え頻度が少なくて大丈夫です。
5.外固定法は爪の成長に合わせて付け直しの必要があったのですが、長く装着できるので1回の治療で効果が高いです。

大分のクリニックでは
ごとに8000円
肉芽処置が必要な場合は10000円
追加のメンテナンス1000円で行っています。

陥入爪・巻き爪の治療をご希望の方は各種治療法を備えておりますので、ご受診くださいね。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。


ギャラリー
  • 美容外科3Dシミュレーション、2Dシミュレーションのお知らせ
  • GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後7ヶ月
  • 日本顎変形症学会 第13回教育研修会、東京
  • 日本顎変形症学会 第13回教育研修会、東京
  • 日本顎変形症学会 第13回教育研修会、東京
  • 鼻のライブサージャリー、SHARE、東京
  • 鼻のライブサージャリー、SHARE、東京
  • 乳房切断、乳輪乳頭移植術の患者さま 術後5ヶ月 性同一性障害
  • 乳房インプラントと癌の発見との関係、アメリカ
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索