makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。
自己紹介:http://taromakino.blog.jp/self-introduciton.html
最初にお読み下さい:http://taromakino.blog.jp/archives/1063987603.html
ホームページ:http://www.aesthetic-surgery.tokyo
診療スケジュール:http://www.aesthetic-surgery.tokyo/taro-makino-schedule
Facebook:https://www.facebook.com/taromakinoprs/

学会出張などで不在の時もございますので、診察をご希望の方は下記クリニックへお問い合わせいただき、ご予約をお願い致します。
大分:主に月〜水曜日に診察しています。
   牧野皮ふ科形成外科内科(大分市) 
・美容外科サイトhttp://biyougeka-m.com 
   ・診察スケジュールはサイトの下部のカレンダーを参照ください。
   ・〒870-0161 大分県大分市明野東2-32-27 
   ・TEL:097-558-6588
   ・診察時間:平日 9:00~12:30 / 14:00~18:00 (部分予約制)

福岡:主に木〜日曜日に診察しています。
   ビスポーククリニック(福岡市)
   ・https://www.fukuoka-veriteclinic.com
   ・〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-20-1 大博多ビル5階
   ・TEL:0120-394-412 診察時間:10:00~19:00 (完全予約制)
23 11月

美容外科証明書

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療でした。
乳腺切除術がありました。
慎重に経過を診ていきたいと思います。

最近、中国などで整形後に帰国した際に顔の変化があるため入国審査に時間がかかることが報告されました。
(くわしくはこちら
対策として治療を行ったクリニックから診断書(美容外科証明書)を発行してもらうことで対応しているようです。


外国の方に限らず、日本人でも海外旅行に行く際にも同様の問題が発生する可能性がありますので、私も美容外科証明書をいつでも発行できるように準備を進める必用があると感じました。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

22 11月

ダイエットの難しさ 視床下部の働き TED

こんにちは。牧野太郎です。

最近、TEDにてダイエットはなぜ失敗するのかというトークがありました。
(くわしくはこちら

6e97b6efb51640db80d861a4ec6d4790-590x406


※(テド、英: Technology Entertainment Design)とは、アメリカのカリフォルニア州ロングビーチ(過去にはモントレー)で年一回、大規模な世界的講演会を主催しているグループのこと。

神経学者のサンドラ・アーモッドによると

理想の体重(4~7kgの幅がある)が個々にあり、視床下部でコントロールされており、それを超えて痩せると代謝が落ち、痩せにくい体になってしまいます。

ダイエットに良い方法は惰性で食べるのではなく、空腹感を感じたら食べ、満腹感を感じたら食べるのを止めるということですが、できるようになるまで時間がかかるとのことでした。

私の感想としてダイエットをすると代謝が落ちるとは思っていましたが、予想以上に(体重を10%落とした人は代謝が下がり、エネルギーの消費が250から400カロリーも減ってしまう)減ってしまうので驚きました。筋力トレーニングをして積極的に代謝を上げていかないとすぐにリバウンドしてしまいますね。

ダイエットのサプリメントを扱っていますので、ご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

ギャラリー
  • 拡張現実(AR)と医療の融合、アメリカ
  • ボツリヌストキシンで縫合創をきれいに、アメリカ
  • 学会発表:ヒアルロン酸注入事故に対する取り組み、日本形成外科学会総会
  • 学会発表:ヒアルロン酸注入事故に対する取り組み、日本形成外科学会総会
  • 第61回日本形成外科学会総会・学術集会、福岡
  • 第61回日本形成外科学会総会・学術集会、福岡
  • 第61回日本形成外科学会総会・学術集会、福岡
  • 第61回日本形成外科学会総会・学術集会、福岡
  • 隆鼻術(シリコンプロテーゼ)、鼻中隔延長術、鼻翼挙上術、鼻孔縁下降術のパーツモニターさま 術後4.5ヶ月
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索