makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。
自己紹介:http://taromakino.blog.jp/self-introduciton.html
最初にお読み下さい:http://taromakino.blog.jp/archives/1063987603.html
ホームページ:http://www.aesthetic-surgery.tokyo
診療スケジュール:http://www.aesthetic-surgery.tokyo/taro-makino-schedule
Facebook:https://www.facebook.com/taromakinoprs/
オンライン診療 牧野医院ページ https://clinics.medley.life/clinics/59a4c9479441f10088ac00c5
オンライン診療について http://taromakino.blog.jp/archives/1071954679.html

学会出張などで不在の時もございますので、診察をご希望の方は下記クリニックへお問い合わせいただき、ご予約をお願い致します。
大分:
   牧野皮ふ科形成外科内科(大分市) 
・美容外科サイトhttp://biyougeka-m.com 
   ・診察スケジュールはサイトの下部のカレンダーを参照ください。
   ・〒870-0161 大分県大分市明野東2-32-27 
   ・TEL:097-558-6588
   ・診察時間:平日 9:00~12:30 / 14:00~18:00 (部分予約制)
20 4月

子供の初宮参り

こんにちは。牧野太郎です。
本日は久しぶりにお休みをいただき、子供の初宮参りに行ってきました。

朝に福岡を出発して、昼過ぎに大分に到着しました。
天気予報では雨だったので心配していましたが、雨はやんで、運良く曇りでした。

天気が変わらないうちに早々と大分縣護國神社へ到着しました。

記子初宮参り大分001モザイク

両親と弟夫婦と一緒に行ってまいりました。

記子初宮参り大分002

長女です。順調に育ってくれて感謝です。
夜泣きが凄いですが、それ以上の元気を家族からもらって、これからも頑張りたいと思います。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。


19 4月

医師の治療方針

こんにちは。牧野太郎です。
本日は久留米で診療でした。

先日、顔のシミ治療の相談を受けました。

患者さまは更年期付近の年齢の方で、シミが増えてきて治療目的にクリニックを受診されました。
最初は効果は高いが副作用のリスクもやや高い光治療器を受ける予定で、テスト照射も行い、その時点では問題なかったのですが、なかなか都合がつかず、本照射を受けずに1年経ってしまいました。
その再診の時に私が拝見することになったのですが、お顔にはいくつものシミが混在している状態で、1年前と状態が変化したとのことでした。私は近年、湘南鎌倉総合病院の山下理絵先生が提唱されているAging Complex Pigmentation(ACP)の状態と判断し、リスクの少ないレーザー治療法(レーザートーニング)を説明したところ、患者さまは不服そうな反応を示されました。

反応からすると患者さまは以前の光治療器の結果が良かったので、そちらを受けたかったようです。そのため「医師によって話が違う。」とおっしゃりました。私が「それであれば、期間が1年以上空いたので再度テスト照射をしてはいかがでしょうか?」と話すと、「時間がない。」とのこと。私が「多少のリスクを取っても良ければ光治療器、もしくはリスクが少ないが、複数回の治療が必要なレーザートーニングのどちらかを選んで下さい。」というと、「私は専門家じゃないからわからない、先生がリスクを仰るのなら辞めます。」とやはり感情的な反応をされました。

治療は時に、医師の経験則に依るところが出てきます。それは経験、技量、知識、考え方の差によるものであって、どれか一つが正解というわけではありません。そのため、医師によって治療法が分かれることがどうしても出てきてしまいます。どれを選択するかは最終的には、この医師に任せてよいかどうかという信頼によるところが大きいように思います。私はその点で及ばなかったのだと思います。

しっかりとした信頼関係の上でなければ医療は成り立たないのです。ましてや美容医療は緊急性はないのですから、じっくりと考慮して決めてほしいと思います。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。


ギャラリー
  • オンライン診療がご利用しやすくなります!! 時間枠の増加のお知らせ
  • 朝日新聞、偉業を達成。フェイクニュース大賞につづき、信頼度最下位!!
  • アメリカからの患者さま
  • 鼻中隔延長術・隆鼻術のパーツモニターさま 術後8ヶ月
  • 鼻中隔延長術・隆鼻術のパーツモニターさま 術後8ヶ月
  • 国際美容外科学会(ISAPS)のライブサージェリー
  • 国際美容外科学会(ISAPS)のライブサージェリー
  • 国際美容外科学会(ISAPS)のライブサージェリー
  • 猫寺
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索