makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、東京、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

大分、東京、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。
自己紹介:http://taromakino.blog.jp/self-introduciton.html
最初にお読み下さい:http://taromakino.blog.jp/archives/1063987603.html
ホームページ:http://www.aesthetic-surgery.tokyo
診療スケジュール:http://www.aesthetic-surgery.tokyo/taro-makino-schedule
Facebook:https://www.facebook.com/taromakinoprs/

学会出張などで不在の時もございますので、診察をご希望の方は下記クリニックへお問い合わせいただき、ご予約をお願い致します。
大分:主に月曜日と火曜日に診察しています。
   牧野皮ふ科形成外科内科(大分市) 美容外科サイトhttp://biyougeka-m.com 
診察スケジュールはサイトの下部のカレンダーを参照ください。
   〒870-0161 大分県大分市明野東2-32-27 TEL:097-558-6588
   診察時間:平日 9:00~12:30 / 14:00~18:00 (部分予約制)
東京:主に水曜日と木曜日に診療しています。
   水曜日は手術日で木曜日が外来日になります。
   クリニカ市ヶ谷(東京都千代田区) http://clinica-ichigaya.com
   〒102-0074 東京都千代田区九段南4-3-9  TEL 03-3237-8661
   診療時間: 9:30~17:00 (完全予約制) 
福岡:主に木曜日から日曜日に診察しています。
   清美会クリニック(福岡市)http://athena-fukuoka.com
   〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-1-18 BROOM Fukuokaビル 3階 
   TEL:0120-969-263 診察時間:11:00~20:00 (完全予約制)
   ゆめビューティークリニック(久留米市)http://www.yumebeauty.com
   〒839-0865 福岡県久留米市新合川1-3-30 ゆめタウン久留米内 
   TEL:0120-313-170 診察時間:11:00~19:00 (完全予約制) 
8 9月

学会発表準備 その2 Fat compartment理論に基づいたフェイスリフト

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で勤務です。

今月末に日本美容外科学会(JSAPS)があります。
JSAPS 学会 ロゴ 2017年

その学会の準備で最近は忙しいです。

昨日の続きです。
演題は2つ発表予定で
二つ目はFat compartment理論に基づいたフェイスリフトの報告です。
欧米では脂肪に着目したフェイスリフトに移行していますが、日本での報告はこれまでほぼ皆無の状態でした。日本人向けに改良した方法を発表しようと思います。

以下、抄録です。

Fat compartment理論に基づいたフェイスリフト
【目的】
 これまで顔面の皮下脂肪は連続した一つの塊として考えられてきた。近年、隔膜に囲まれた脂肪(Fat compartment)の存在が報告され、加齢性変化に影響を与えることがわかってきた。当施設で行っているFat compartment理論に基づいたフェイスリフトについて報告する。
【方法】
 当施設において2015年10月から2017年4月までに行ったフェイスリフト患者11例を対象とした。もみあげから耳前部、必要に応じて耳後部まで皮膚切開を行い、皮下を鼻唇溝、オトガイ部まで剥離する。ネックリフトを行う場合は頚部も剥離する。SMASは耳下腺上を切開し、Premasseter spaceまで剥離する。必要に合わせてFat compartmentに脂肪注入、脂肪吸引、切除などを行いボリュームのコントロールを行う。
【結果】
 全例においてJowl変形やマリオネットラインの改善、フェイスラインのcontouringが改善された。過去に頬の脂肪吸引やフェイスリフトの既往のある2例はSMASの菲薄化を認め、治療結果が弱かった。
【考察】
 2008年にRohrichらの報告により、密な線維組織の壁で仕切られたFat compartmentの存在が明らかになった。これまで皮下脂肪についてはAesthetic Unitにそって考えられてきたが、浅部深部に分かれ、領域も異なり、加齢により増減することがわかってきた。主に深部のFat compartmentであるDeep medial cheek fatが減り、浅部のNasolabial fatやJowl fat、Submentalis fatは増えてくる。これらの傾向を踏まえた上でフェイスリフトを行うことが重要であると考えられた。

よりよい発表になるように頑張ります。
学会で学んだ内容は今後の診療に役立てて行きたいと思います。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。


7 9月

学会発表準備 その1 フェイスリフト切開線の工夫

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で勤務です。
本日は乳腺切除術があります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。

今月末に日本美容外科学会(JSAPS)があります。
JSAPS 学会 ロゴ 2017年

その学会の準備で最近は忙しいです。

演題は2つ発表予定で
一つ目はフェイスリフトの切開線の工夫です。
目立たない傷にすることは患者様にとって非常に重要です。

以下、抄録です。

フェイスリフトにおける耳前部切開デザイン−新型フェイスリフト耳変形に対する予防−
【目的】
 フェイスリフトは皮膚やSMASの処理を行い、顔の下1/3から頸部にかけてのたるみの改善を図る手術である。皮膚切開線は基本的には側頭部から耳前部を通り、耳後部に至るが、様々なバリエーションがある。その中で耳前部は露出しやすい部位であるため、その術後の瘢痕や耳介変形が問題となりやすい。
 今回、フェイスリフトの耳前部における我々のを報告する。
【方法】
 当施設において2014年10月から2017年4月までに行ったフェイスリフト患者21例を対象とした。耳前部デザインは耳珠、耳垂で従来のもみあげ後方から前切痕まではカーブに沿って切開し、耳珠切痕の頂点を通り、耳垂基部を切開する方法(以下、従来法)と、もみあげ後方から前切痕まで自然なカーブに沿って切開し、耳珠の立体的な立ち上がりに沿って切開する方法(以下、新法)で行っており、両者の術後瘢痕、耳介変形を評価した。
【結果】
 従来法は耳珠の突出が減じ、平坦化、肥厚化を認め、耳珠の立体的形態が失われる傾向があった。新法は耳珠の立ち上がり、薄さが保持され、瘢痕も目立たなかった。
【考察】
 フェイスリフトの耳前部切開は耳珠から離れた直線から始まり、耳珠の頂点や耳珠の後面を通る切開線へ変遷していった。手術方法も単純に皮膚を切除する方法からSMASや広頚筋を引き上げる手術方法が主流となって創部の緊張が減ってきたため、耳垂のPixie deformityや耳珠が前方に牽引されて外耳孔が露出するような耳介変形は生じにくくなってきたが、新しく耳珠の平坦化、肥厚化などが見られるようになった。耳珠の自然な形態を保持するために耳珠の前方を切開するデザインはこれらの新型変形に対して有用と思われた。

よりよい発表になるように頑張ります。
学会で学んだ内容は今後の診療に役立てて行きたいと思います。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。


ギャラリー
  • 7th International Aesthetic Conference, Taipei, Taiwan 続き
  • 7th International Aesthetic Conference, Taipei, Taiwan
  • 7th International Aesthetic Conference, Taipei, Taiwan
  • 7th International Aesthetic Conference, Taipei, Taiwan
  • 衆議院解散総選挙 今こそ若者・サイレントマジョリティは声を上げるべき
  • 衆議院解散総選挙 今こそ若者・サイレントマジョリティは声を上げるべき
  • 衆議院解散総選挙 今こそ若者・サイレントマジョリティは声を上げるべき
  • 本日より10日間の診療&学会出張に行ってきます
  • 本日より10日間の診療&学会出張に行ってきます
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索