makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。
自己紹介:http://taromakino.blog.jp/self-introduciton.html
最初にお読み下さい:http://taromakino.blog.jp/archives/1063987603.html
クリニックホームページ・診療スケジュール:https://makino-cosmetic-surgery.com
Facebook:https://www.facebook.com/taromakinoprs/
オンライン診療 牧野医院ページ https://clinics.medley.life/clinics/59a4c9479441f10088ac00c5
オンライン診療について http://taromakino.blog.jp/archives/1071954679.html

学会出張などで不在の時もございますので、診察をご希望の方は下記クリニックへお問い合わせいただき、ご予約をお願い致します。
大分:牧野皮ふ科形成外科内科(大分)月曜〜水曜日勤務
・美容外科サイトhttp://biyougeka-m.com 
   ・診察スケジュールはサイトのカレンダーを参照ください。
   ・〒870-0161 大分県大分市明野東2-32-27 
   ・TEL:097-558-6588
   ・診察時間:平日 9:00~12:30 / 14:00~18:00 (部分予約制)
福岡:牧野美容クリニック(福岡)木曜〜日曜日、祝日勤務
   ・https://makino-cosmetic-surgery.com
   ・診察スケジュールはサイトのカレンダーを参照ください。
   ・〒812-0039 福岡県福岡市博多区冷泉町2番12号 
    ノアーズアーク博多祇園3F
   ・TEL:092-710-5440
   ・診察時間:10:00~18:00 (完全予約制)
19 3月

東京からの患者さま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。

私は以前、東京で勤務していたのですが、その影響で先日、東京から患者さまがいらっしゃいました。

患者さまは私が前勤務地で目の手術をした方です。私が九州に戻ることになり、東京のいろいろなクリニックを回ったそうですが、最終的に私の治療を受けたいと決断されたようです。

私の勤務先は大分と福岡ですので、どちらでも手術をうけることは可能です。
患者さまの日程の都合上、大分となりました。

手術をうける際は、手術と抜糸で最低でも2回の通院は必要です。
通常はこの前にカウンセリング、術後は1,3ヶ月(できれば6ヶ月も来ていただければ嬉しいです。)に来院が必要です。

東京在住の方ですので
「通院は大変ですので、ご迷惑をおかけいたします。」とお伝えしたところ、
「抜糸まで大分に滞在します。」と即答でした。正直、びっくりしましたが、東京在住の方ですので、大分の田舎さがあまりイメージ出来てないのではないかと心配になりました。
「大分は正直、退屈かもしれませんが、よろしいですか?」と確認しましたが、
「大丈夫です。」と迷いのない返事でした。

手術も終わり、6日目の抜糸の日に再度お会いしました。
「大分は退屈でしたでしょう?」とお聞きしたところ
「楽しかったです。」とのこと。お聞きすると温泉などをまわり、大分を満喫したとのことでした。

確かに大分市はあまり観光資源はないですが、周りを見渡すと別府市や由布市由布院の温泉や日出町の城下カレイ、佐賀関市の関サバ関アジ、秋から春にかけての大分ふぐも有名です。

大分に住んでるとあまり大分の魅力には気づかないのかもしれませんね。

2647626152_e1060da755_b

遠方から来られる患者さま向けの割引きプランも検討しています。
 
大分、福岡で美容外科治療をご希望の方はぜひご連絡くださいね。 

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

18 3月

初めての美容外科手術

こんにちは。牧野です。
本日は大分で診療です。

大分のクリニックの診療は今年(2014年)2月から始めていますが、まだ周囲に美容外科が認知されていないこともあり、形成外科の保険診療がメインです。

形成外科の保険診療では主にほくろやイボなどの皮膚腫瘍の切除、陥入爪(巻き爪)の治療、眼瞼下垂の手術、わきが(腋臭症)の手術、陥没乳頭の手術などがあります。
大分クリニックでは皮ふ科がありますので、皮膚腫瘍切除が多く回ってきます。おおよそ日に3~5件と多くあります。目立たない傷あとになるように、拡大ルーペを使って丁寧に縫合しています。

保険診療は国が定めた金額で手術を行いますので、全国一律同じ料金です。
丁寧に手術をしても、料金が高くなることはありません。
それならば丁寧に取ってくれるドクターやクリニックを選んだほうがいいですよね。

私は形成外科、美容外科を研鑽してまいりましたので、きれいな傷あとには自信があります。

傷が目立つのが怖くて、顔のほくろを取れずにいる方などぜひ、ご相談下さいね。

5422318128_7cd69536ca_b


先週、大分のクリニックで初の美容外科手術(目の手術)がありました。
美容外科クリニック勤務時代では、頻繁に行っていた目の手術も、環境が変わると多少、やりやすさが変わります。それは道具だったり、スタッフの慣れだったりします。

大分のクリニックのスタッフはその手術が美容外科手術につく初めての経験でしたので、すこし緊張していました。手術の予定が決まってから、ずっと準備をしてまいりました。必要物品を準備し、何度も手術シミュレーションを重ねた結果、スムーズに手術を終えることが出来ました。

久しぶりの達成感を味わうことが出来ました。患者さま、スタッフ、器械業者に感謝です。

今後も初心を忘れずに、日々コツコツと研鑽をしていきたいと思います。
 
 読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

ギャラリー
  • 日本美容外科学会 JSAPS 第135回学術集会、福岡
  • 日本美容外科学会 JSAPS 第135回学術集会、福岡
  • 日本美容外科学会 JSAPS 第135回学術集会、福岡
  • AFAS 2019、韓国
  • エルマンセミナーの講師をしてきました
  • 質問にお答えします(▰˘◡˘▰) フェイスリフトの傷あと 耳珠辺縁切開
  • 第1回日本抗加齢医学会  九州地方会 学術集会、福岡
  • 質問にお答えします(▰˘◡˘▰) 鼻中隔延長術の誤解
  • 質問にお答えします(▰˘◡˘▰) 鼻中隔延長術の誤解
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索