こんにちは。牧野太郎です。
本日は韓国ソウルに学会参加に来ています。

今回の学会は年に1回行われているもので、2014 Internatinal Meeting of Asia Forum for Aesthetic Surgery & Medecine(2014年国際美容外科内科学会アジアフォーラム)、ソウルで開催されています。昨年は残念ながら参加できませんでした。現在は時間に融通が効くようになりましたので、今後参加できる学会が増えそうです。

朝8時半にホテルを出発です。ソウルのCOEX周辺の町並みです。

AFAS2014初日 ソウル001

土曜日なので人はまばらです。

会場のCOEXです。

AFAS2014初日 ソウル002

国際展示場で、日本で言う有明ビッグサイトやパシフィコ横浜のようなものです。
本日は他にもリビングデザインや車の展示会があっていました。

総合受付の前は多くの人だかりがありました。多くは中国人、韓国人で日本人は20人位しかいないような印象です。

AFAS2014初日 ソウル003

周辺は書店や手術器具や薬剤などの展示が多くありました。
日本と比べて安いので、いくつか購入して帰る予定です。


AFAS2014初日 ソウル004

もちろん、演題もしっかり聴きます。

AFAS2014初日 ソウル005

国際学会なんですが、多くの人を呼びこむために、英語、中国語、韓国語の発表が認められています。そのため、すべて同時通訳が入ります。私は英語のチャンネルをずっと聞いていました。

韓国でも低浸襲の治療が注目されているように感じました。器具や機器も低浸襲のために開発されてきている印象です。ライブサージャリーもフィラー、糸リフト、二重埋没法と低侵襲手術が行われていました。このあたりは効果をみて導入も検討したいと思います。

教科書は何冊か買ったのですが、重いため、残りは2日目に購入したいと思います。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。