こんにちは。牧野太郎です。
本日は久留米で診療でした。
本日は埋没二重などがありました。腫れが少なくて喜んでいただきました。

最近、少しずつ輪郭形成、骨切りの患者さまの相談が増えてきました。

骨切り手術は特殊な道具や医療安全の面からしっかりとした準備が必要ですので、時間がかかりましたが、現在万全な体制が築きつつあります。

術前にレントゲン、CT、三次元モデル、場合によっては歯型を採取して、顔の形態を考慮して手術方法を検討します。咬合に関わる領域は歯科口腔外科医、矯正歯科医と相談いたします。
4295107937_7462042678_z

患者さまの形態のご希望、治療コンプライアンス、費用を総合的に考えて、治療方針を決定します。

日帰り可能な手術はクリニックで、入院が必要な場合は総合病院で手術を行います。
また可能であればその他の美容手術を同時にすることも可能です。

輪郭形成、骨切り手術をご検討の方はどうぞご相談ください。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。