こんにちは。牧野太郎です。

本日はヒアルロン酸・ボツリヌストキシンのパーツモニターさまをご紹介します。

患者さまは30代女性で、初診時はほうれい線を気にされて来院されました。
拝見してみると顔全体の痩けが気になりました。聞いてみると仕事が忙しくて、体重がだいぶ落ちてしまったとのことでした。

ほうれい線だけでは若返り効果が弱いため、顔全体にヒアルロン酸の注入を行いました。またオトガイ筋の過緊張による梅干し皺も気になるのでボツリヌストキシンも併用しました。

本日は術後1週の経過をご紹介します。
左:治療前、右:ヒアルロン酸・ボツリヌストキシン後2週
新森ヒアルロン酸経過

2週間経てば腫れもほとんどなくなっていますので、これでほぼ完成です。 

ヒアルロン酸を注入することで中顔面のくぼみ感が改善され、お顔の重心が上に移動しています。
また治療前に患者さまが心配されていた顔の大きくなる心配も、実際の写真で比較してみるとむしろほっそりして見えます。ボツリヌストキシンの効果でオトガイの緊張が取れて、丸みのあるきれいな顎先になりました。側面もキレイになっています。 

ヒアルロン酸、ボツリヌストキシンの治療、顔の若返りをご希望の方はぜひご相談下さい。 

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。