こんにちは。牧野太郎です。
本日は久留米で診療でした。
N-COGリフト(ニュートンコグリフト)がありました。
慎重に経過を診ていきたいと思います。

本日は下眼瞼たるみ取り(経結膜ハムラ法)のパーツモニターさまの経過をご紹介します。

患者さまは30代女性で、下眼瞼のくま、たるみを気にされていました。
皮膚のたるみが無いので、経結膜ハムラ法を施行し、ボリュームが足りないところはレディエッセを注入しました。

下眼瞼たるみ取り(経結膜ハムラ法)
左:術前、右:術後2週
下眼瞼経結膜ハムラ03

下眼瞼のくまは改善し、涙袋がはっきりしてきました。
左の下眼瞼に少し色素沈着が見られますが、時間の経過とともに改善すると思います。 

下眼瞼のくま、たるみ治療をご希望の方はぜひご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。