こんにちは。牧野太郎です。
本日は久留米で診療です。
本日は二重埋没法、乳腺切除術、カウンセリング、経過診察などがあります。
ご期待にそえるように頑張ります。

以前、2015年2月14日に脂肪溶解注射についての記事を書きましたが、
(くわしくはこちら

その続報が別の記事に載っていました。

カラパイア:注射だけで二重アゴがすっきり一重に!二重アゴ治療薬「カイベラ」をアメリカ食品医薬局が承認
(くわしくはこちら
2015年4月29日にアメリカ食品医薬局(FDA)が新薬を承認したようです。この新薬はカイベラ(Kybella)といい、注射することで顎下の脂肪を分解するものと説明されており、顎下の脂肪減量で認可をもらったようです。開発した製薬会社によれば、6月から販売する予定だそうで、日本にもタイムラグはあるでしょうが、入ってくるでしょう。脂肪溶解注射は日本では人気がありますので流行するのではないかと思います。

カイベラ Kybella
ba31a887

しかしながら、症例写真と思われるものも記事に載っていましたが、写真の条件が違いすぎで、不誠実な印象です。
 
fa8d9c21

FDAの認可を得るための治験では、十分な効果を上げるまで1ヶ月に1回の注射を6ヶ月間続ける患者もおり、従来の脂肪溶解注射の効果と大きく変わらないのかもしれません。

今回、治験で顎下の脂肪に適応を絞ったのも、従来の脂肪溶解注射と同様に、顔などの脂肪が比較的少ないところでは効果が分かりやすいが、ボディだと変化が出にくいということが理由かもしれません。

ボディだとやはり脂肪吸引などが適しているのかもしれません。

ただ、FDAの認可を得ているものであればある程度の効果は期待できると思います。 
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。