こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
眼瞼下垂症手術、保険診療の手術が多く入っています。
ご期待にそえるように頑張ります。

本日はフェイスリフト、頬・こめかみ・前額脂肪注入のパーツモニターさまをご紹介します。

患者さまは50代女性で、フェイスラインのたるみ、前額、こめかみ、頬のへこみを気にされていました。
フェイスラインは皮膚のたるみは軽度でしたが、マリオネットラインの外側のジョウルの膨らみがやや目立っていましたので、ショートスカーフェイスリフト(Short Scar Facelift)、頬・こめかみ・前額脂肪注入を選択しました。

左:術前、右:術後7ヶ月
 
フェイスリフト 頬額脂肪注入


術後7ヶ月ですので、ほぼ完成です。
 
フェイスラインがすっきりしました。特に斜め、正面ではジョウル周辺のもたつきが無くなり、きれいなフェイスラインになっています。小顔効果も生じていますね。Short Scar Faceliftは腫れが少なく、傷が目立たないのが利点です。
前額やこめかみは脂肪注入により骨ばったラインがなくなりました。少し優しいラインになったと思います。脂肪注入は1回の生着は限界があるので、数回の治療がおすすめです。

たるみ、顔のへこみ(ボリューム不足)の治療をご希望の方はぜひご相談ください。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。