こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診察です。

先日(2016年5月13~15日)に台北で開催された15th International Congress of the Oriental Society of Aesthetic Plastic Surgery 2016に参加してきました。

OSAPS 2016


OSAPSは東京と韓国で開催されたものに参加したことがあります。
今回で3回目の参加になります。
DSC08592

 学会初日は天気が良く、遠くまで見通せる晴天でした。

会場は伝統のある圓山大飯店(The Grand Hotel Taipei)です。荘厳な建物で驚きました。
DSC08593

 
ロビーも趣がありますね。
DSC08594
 
大きな学会ポスターがありました。
DSC08596

学会会場です。
DSC08586

DSC08587

主に台湾、韓国、また我が日本の発表が面白かったです。
特にアジアで最も有名な病院の一つであるChang Gung Memorial HospitalのカリスマであるYu Ray Chenの講演も教育的な内容が含まれており、とても感銘を受けました。

夜は福岡大学病院時代の先輩医師達と夜店に食事に行きました。
DSC08600

夜なのに人がとても多いですね。

DSC08603

食材も豊富です。

左から 私、蔡 顯眞先生(兵庫県西宮市明和病院形成外科部長)、高木誠司先生(福岡大学形成外科准教授)
DSC08607

台湾は食事が美味しくていいところです。
また機会があれば再訪したいですね。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。