こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
二重切開法、下眼瞼ハムラ法、副乳切除術などがあります。
ご期待にそえるように頑張ります。

本日は政治の話です。

既存マスコミの偏向・捏造報道については以前より述べてきました。これ以上、マスコミには期待できませんので、最近ではインターネットから情報を得ることが賢い選択だと思います。

有用な情報ソースとして、ニュース女子というのがありますが、先日、これを不当に批判する反日左翼のデモが有楽町から虎ノ門まで行われたようです。なぜ不当かというとニュース女子の報道内容を嘘と決めつけ、「沖縄ヘイト」とレッテル貼りをして、非難している点です。ニュース女子側は検証番組をしましたが、これについてデモ側から反論なく、沖縄の我那覇真子さんは番組に嘘はない、むしろデモを行っているグループが沖縄を侵略していると述べています。我那覇真子は公開質問状を代表の辛淑玉(シンスゴ)さんに送りましたが、「忙しくて見ていない。」と議論から逃げている状態です。

このデモが虎ノ門ニューススタジオの前を通るということで、ニュース女子の同系列のニュース番組である虎ノ門ニュースが臨時に緊急番組を立ち上げて、言論で対抗致しました。
261-ef0e65995a8747e9b9e440cad56c63a3

その番組の詳細は
真相深入り!虎ノ門ニュース「緊急生放送!虎ノ門ニュース 〜デモ隊が来るのでとりあえず番組立ち上げましたSP〜」

参加者は武田邦彦さん、百田尚樹さん、我那覇真子さんで、非常に理路整然と言論で主張していました。

デモは予定より少し遅れて到着し、夜の19時〜20時に拡声器で叫びながら周囲に騒音を撒き散らし、見苦しいものでしたが、いち視聴者として、その様子を見ることができて勉強になりました。

百田尚樹さんの一橋大学講演会中止にも同じような団体が関係していると思われます。
百田尚樹氏 講演会中止
一橋大学の学園祭実行委員は数カ月に渡り、左翼団体から脅迫・圧力行動(民進党の有田芳生議員も支援)を受けていて、警備上の理由から中止せざるを得なかったようです。言論・教育・思想の自由を封じ込める社会主義的な考え方です。
IMG_3618

議論をせずに、事実を歪曲し言論弾圧する風潮に、われわれは断固として立ち向かわなければなりません。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。