こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京(クリニカ市ヶ谷)で診療です。
カウンセリングがあります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。

先日、中国で美容外科に対する取り締まりが強化されるというニュースがありました。

Reuter" China launches crackdown on illegal cosmetic surgery: paper"
2017年5月31日
(くわしくはこちら

中国の保健省が美容外科の取り締まりと強化し始めました。
報告書によると中国には数万人の美容外科医がいると言われているが、登録されているのは3000人未満です。美容外科治療における重大な医学的合併症の60%以上を未登録医が占めており、不適切な治療の結果、失明などが生じている。
今後は違法な広告や美容整形手術で使用される薬物や器具の不正生産と供給にも重点を置くと述べており、違反した場合、ブラックリストを作成し、違法行為に関する企業を処罰すると述べています。

確かに中国からの患者さんの修正を頼まれる機会がありますが、標準的な治療でなく、時代遅れの治療を受けていることがしばしば見られます。これらが未登録医が自由に治療を行なっている結果なのかもしれませんね。

日本でも美容外科は自由に標榜できますので、治療レベルは様々です。学会や論文などしっかりと取り組んでいる専門医にかかることが重要だと思います。 

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。