こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。
鼻手術の助手、経過観察、カウンセリングなどがあります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。

先日、アメリカで結合双生児の分離手術が行われたというニュースがありました。

WGN TV" Philadelphia hospital successfully separates conjoined 10-month-old twins"
2017年6月13日
(くわしくはこちら
28


アメリカのフィラデルフィアの小児病院で、11時間の手術により結合双生児の分離に成功したということです。

リーダーのJesse Taylor医師は30人の医療チームで治療にあたりました。
頭蓋骨を共有していましたが、共有の血管や脳周囲の硬膜などは慎重に分離され、欠損部は再建が行われました。

今回の結合双生児は頭部の一部分のみがつながっていただけですので、頭皮と頭蓋骨の部分欠損のみで、比較的やりやすい手術ではなかったのかと思います。
過去には一つの重要な臓器を双子で共有しているケースなどもありましたが、その場合、分けることは片方の死を意味しますので、手術は行うことが難しいこともあります。

とはいえ、手術が無事にいって良かったと思います。今後の成長が楽しみですね。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。