こんにちは。牧野太郎です。

本日は眼瞼下垂症手術・目頭切開術のパーツモニターさまをご紹介します。

患者さまは20代女性で、過去に二重切開を受けられていましたが、二重幅の狭さを気にされていました。
平行型二重を希望されましたので、目頭切開、眼瞼下垂症手術を選択しました。皮膚のたるみを2〜3ミリ切除いたしました。

上:術前、下:術後1週間
眼瞼下垂 目頭切開術後1週間

術後1週間ですのでまだ腫れもあります。完成は術後3ヶ月以降になります。

本患者さまはモニターになりますが、術後1ヶ月、術後3ヶ月の再診にいらしておりません。
その後の経過が順調なのか気になっております。連絡するもご連絡がありませんので、このブログをみて気づかれれば受診していただくようにお願い申し上げます。

目は機能的・整容的に重要な場所ですので、慎重に手術を受ける必要があります。
手術をご希望の方はぜひご相談下さい。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。