makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

2014年05月

21 5月

初めての海外からの患者さま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療でした。

本日は大分で初めての海外からの患者さまがいらっしゃいました。

私の以前からの患者さまのご紹介で、香港の方です。
若返り手術を中心にお話をさせていただきました。

Hong Kong
8610861172_372be86e3d_b

まだ手術を受けるかわかりませんが、受けていただけるのであれば、しっかりと満足いく世界標準の治療を提供させていただきたいと思います。

一歩一歩ですが、私の目標とするクリニックへ近づいていてうれしく思います。
今後も研鑽を積んで頑張りたいと思います。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

20 5月

巻き爪・陥入爪のモニター ガラスフィラー 画期的な陥入爪治療

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。

眼瞼下垂症手術、睫毛内反症手術、皮膚腫瘍切除などがありました。
術後の慎重に経過を診ていきたいと思います。

本日は巻き爪の治療のモニターをご紹介します。
実は私の足指です。

中学生時代から巻き爪が徐々に進行し、現在、陥入爪で感染とかは生じていないのですが、時々痛みが生じます。ワイヤー法による治療をしたこともありますが、ワイヤーで隣の指を傷つけたり、靴下が傷むことも経験しました。また実際に臨床をしていると爪が薄く脆い症例や、爪を切りすぎて(深爪)でワイヤーが挿入できない症例も経験しています。

今回のガラスフィラー法はこれまでの欠点を克服し、かつ見た目も非常に自然な方法です。
しかしながらまだあまり認知されていない方法なので、自分をモニターにしてご紹介します。

今回は左足の親指に行います。

陥入爪 ガラスフィラー 太郎001

多少爪が長く見えて、不潔な印象に感じるかもしれませんが、陥入爪予防は深爪にしないことです。
親指に軽度巻き爪を認めます。
陥入爪 ガラスフィラー 太郎002

そこで自前でガラスフィラー法を行ってみました。
陥入爪 ガラスフィラー 太郎003

陥入爪 ガラスフィラー 太郎004

痛みはほとんどありませんし、出血もありません。
時間は10〜15分くらいです。
この上からペディキュアもできるので、もっとカモフラージュすることは可能です。
しかもこの方法のいいところはメンテナンスフリーに近い(1〜2ヶ月に1回診察が必要)ことです。

自費ですから巻き爪の症状が弱くても治療を受けられます。

当院では
ガラスフィラー法(1カ所) 8000円
感染して肉芽処理を伴うものに対するガラスフィラー法(1カ所) 10000円

です。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

19 5月

多血小板血漿Platelet Rich Plasma(PRP)療法 皮膚のテクスチャーの改善

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療でした。

本日は多血小板血漿platelet rich plasma:PRP療法についてご紹介します。

顔の老化は以前のブログでもお伝えしましたが
①皮膚の質の低下
②顔の容量の減少
③顔のたるみ
があると言われています。

皮膚の質感を改善させる方法はいくつかありますが、その一つとしてPRP療法 があります。
 
血小板の中には豊富な成長因子が含まれています。
PRP療法 成長因子001
血小板は通常は血液の中に存在し、1マイクロリットル中に15万〜40万個存在します。そのままでは作用しませんが、血管が破綻し、血管外に漏出した場合に止血に作用する際に多くの成長因子を放出します。

この成長因子を集中して、高濃度に投与することにより組織再生が期待できます。
成長因子は血小板の数に比例すると言われています。1マイクロリットル中100万個以上の血小板濃度がなければ効果が少ないとされており、そのためPRP療法は効果のばらつきが多く、一時期流行ったのですが廃れてしまいました。

今回安定して採取できるシステムに巡り合えましたので、導入することになりました。
 

スライド1
スライド2

施術時間は40分程度で、ダウンタイムは1〜3日、内出血が強い場合は引くまで7〜10日かかることもありますが、化粧でカバーできます。

大分でPRP療法を開始します。

PRP療法(2ml) 103000円(税込)
(他院のヒアルロン酸よりも安価です!)

ご興味のある方はご予約の上、ご受診くださいね。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

18 5月

ベルギービールウィークエンド福岡 2014 Bergian Beer Weekend Fukuoka

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療でした。
二重埋没法、下眼瞼たるみ取りなどがありました。
ご希望の結果になるように慎重に経過を診ていきたいと思います。

本日は仕事終わりに福岡市役所前ふれあい広場で開催されているベルギービールウィークエンド福岡に行ってきました。
ベルギービールウィークエンド002

ベルギービールはレベルが高く、日本ではドイツビールが有名ですが、実はヨーロッパビールの最高峰は質・量とともにベルギーのほうが上です。
ヨーロッパではビール毎にグラスが存在するのもこだわりを感じますよね。

ベルギービールウィークエンド003
ベルギービールウィークエンド005


私は地ビールと共に海外ビールも好きなので、最高峰のベルギーにいつか行きたいと思っていたところ、偶然にも福岡で開催されていることを知り、参加してきました。
ベルギービールウィークエンド011

音楽も流れていていい雰囲気です。

ベルギービールウィークエンド006

天神のど真ん中にビアガーデンが出来た感じです。

ベルギービールウィークエンド007

ビールは福岡では47銘柄飲めるみたいです!

ベルギービールウィークエンド008

日本ではホワイトビールというジャンルは馴染みないですが、海外ではメジャーです。
スッキリとしてヨーグルトのような甘酸っぱいテイストです。

ヴェデットエクストラホワイト
ベルギービールウィークエンド009

仕事終わりで、乾杯です。
Proost !(プロースト、ベルギーの乾杯)
ベルギービールウィークエンド010

ベルギービールウィークエンドではマイグラスを購入して飲むんですが、これにはがっかりしました。
グラスが小さいし、ヨーロッパ独特のビールに合った最適のグラスで飲みたかったですね。

ドイツビールも同様のツアーをしていて
OKTOBERFEST 2014 (詳しくはこちら
実は東京に住んでいた時に、そちらも参加したことがあります。こちらも楽しいです。ベルギービールウィークエンドと違って、各ビール専用のグラスで飲めるので楽しいですよ!
九州地区は今年は長崎に来るみたいですね。
関東に行く時にタイミングが合えばこちらも行ってみたいです。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

17 5月

医師患者関係の在り方

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療でした。
鼻尖形成術、鼻柱挙上術、頬下顎脂肪吸引、顔脂肪注入術などがありました。
ご希望の結果になるように慎重に経過を診ていきたいと思います。

本日の患者さまは長く手術を担当させて頂いている方で、これまでいくつも手術をさせていただきました。わざわざ県外からいらっしゃっています。今回も1週間近く福岡に滞在されます。

今回の手術は一般的にはリスクのある方法です。いろいろと検討しましたが、他に良い治療法が無かったのです。すべてのリスクを術前にお話し、患者さまにはどうするか検討していただきましたが、最終的には私を信頼して下さり、手術を行うこととなりました。

一見、当たり前のように思えますが、通常の美容医療ではこのあたりのリスクはなかなか話されません。なぜなら、広告やホームページでもリスクについて触れていないので話しにくいのと、広告やクリニック経営のコストを取り戻さないといけないからです。以上の点から本音でリスクを伝えにくいのです。

また美容外科は通常、手術が終わると治療が終了してしまい、リピートしない性質があるため、科の性質上、初対面の患者さまが多くなります。つまり医師患者の間に信頼関係が成り立ちにくいのです。信頼関係がない状態でリスクを伝えると患者さまは通常不安が先行します。手術を受ける確率が減ってしまうのです。

今回の患者さまのように信頼関係が成立していると、リスクを説明しても不安が先行しにくく、しっかりと考慮して手術を受けていただけます。

Trust is like a paper. Once it's crumpled, it can't be perfect again.
5137440872_d9c8dce3e8_o

信頼関係は一朝一夕で築かれるものではありません。

美容外科も医療行為ですから必ずリスクが存在しますので、リスクアンドベネフィットをしっかりと説明することが大事だと思っています。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

16 5月

北海道フェア 福岡天神中央公園

こんにちは。牧野太郎です。
本日はお休みをいただき、福岡天神で開催されている北海道フェアに行ってきました。
photo_fukuoka_title_2014

このような催し物は好きで、よく参加させてもらってます。

北海道フェア001


平日お休みだったので、比較的空いているかと思いきや、昼間の食事時だったのでとても人が多かったです。

以前、札幌の病院に勤務していたこともあり、北海道の食は詳しいです。
まずはジンギスカン。
癖があるのですが、脂肪が少なく、脂肪を燃やすカルニチンを多く含んでいることで一時、東京でもブームになりました。
北海道フェア002

そして地ビール

北海道フェア003

大学生の時に帯広で地ビールを飲んで以来、地ビールにはまっており、フェアで見ると飲まずにはいられません。もちろん飲み比べを選びました。
北海道フェア006

昼間から野外で飲むビールは格別です。


そして海の幸。
北海道フェア004
こってり系だけでなく、さっぱりとした海鮮系もあるのも魅力です。
鮑、カニ、いくら、サーモンなどがありました。

その後、少し時間を明けて、夕方に再訪し
最後にスープカレーと味噌ラーメンまでいただきました。
北海道フェア005

北海道のグルメを堪能した一日でした。

北海道は福岡に並ぶ食の都ですね!
時間ができたら、また札幌に訪れてみたいです。 

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

15 5月

創傷治療のイノベーション 

こんにちは。牧野太郎です。
本日は鳥栖と久留米で診療でした。
眉毛下切開などがありました。

最近、勤務している鳥栖の病院で陰圧閉鎖療法を始めました。

治療自体は2004年ごろから私個人では取り入れていましたが、陰圧閉鎖療法専用の機械が日本に導入され、私が福岡大学病院で勤務していた2010年ごろに治療が始まろうとしていました。残念ながら実際に治療する前に私は大学を離れることになったので、実物を触ったことはありませんでした。今回、治療する機会に恵まれ、取り入れることになりました。

陰圧閉鎖療法
VAC療法001

作用機序
VAC療法002

窪んだ傷に対して、従来は軟膏処置もしくは手術療法(植皮や皮弁移行術)と両極端な治療しか無く、もっと低浸襲で短期間で治る治療として陰圧閉鎖療法が注目されるようになりました。

作用としては傷に陰圧をかけることによって
①傷から滲みでた液を取り除ことができ、細菌の増殖を押さえ、適度な湿潤環境を作ることができる。
②肉芽が適度に引き締まり、肉芽形成が促進する。
③傷の周囲の皮膚が引き寄せられ、傷の面積が縮小する。
④傷の周囲の血流が増加します。

製品化するまでは従来の医療材料を組み合わせて行っていましたが、専用のものでなかったので、治療効果が思ったほど出なかったり、外れやすかったりしました。

今回久しぶりに話を聞くと機械は小型化し、持ち運びがしやすくなったこと、スポンジ固定の方法で新しい方法などを知り、どんどん進歩しているなと感心しました。

やっぱり道具は専用のものが無駄がなく、効率的で、効果も高いと感じました。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

14 5月

脂肪注入は注入手技が大切 脂肪注入 その3

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
皮膚腫瘍切除、ヒアルロン酸注入の治療などありました。

本日は脂肪注入の続きです。

脂肪注入で最も大切な注入手技についてです。

脂肪はいったん身体から切り離されたら、無酸素状態となり、どんどん組織の活性が落ちていきます。
そのため早めに身体に移植する必要があります。移植したら周りから小さな血管が伸びてきて脂肪細胞を栄養していきます。脂肪細胞は1〜3日以内に血管と結びつき、血行が再開されないと死んでしまいます。この小さな血管は移植脂肪の粒の表面から300μmまでしか到達しませんので、注入脂肪の一粒は小さければ小さいほうが脂肪細胞が生き残り易いということになります。

脂肪注入手技


調整した脂肪をシリンジに入れ、注入していきますが、同じ箇所に入れないように深さを変えて入れていきます。針は内出血と脂肪塞栓を予防するため、先端が尖っていないカニューラを用います。

先端が鈍なBlunt canula
Cannula

注入部位は解剖学的な知識が必要になってきます。
脂肪注入手技002
(Cory C. Yeh et al, Midface Restration in the Management of the lower eyelid.より抜粋)

3次元的な形態を意識しながら注入を行っていきます。
私は西洋人の注入方法をある程度参考にしながら、日本人向けの小顔、若返り効果を狙った注入を行っています。
脂肪注入はとても有用な方法なので、ご興味のある方はぜひご相談下さいね。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。 
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

13 5月

美容外科の同期との会食

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
眼瞼下垂症手術、鼻先の陥凹変形治療、陥入爪、ミラドライ治療などありました。

本日は勤務終了後、一路福岡へ向かい、形成外科、美容外科で同期のヴェリテクリニックの室先生と食事に行ってきました。
(4月にも一度、集まりでお会いしています。詳しくはこちらのブログ
室先生とは美容外科、形成外科など医師としてのキャリアが近く、いろいろと興味のある分野がかぶっています。また学術的な考え方など共感できることが多いです。
ヴェリテクリニック室先生

室先生は今月末にも海外の美容外科医向けの解剖セミナーに参加するとのことで、私も頑張らないといけないなと刺激をいただきました。

今年は海外の学会にあと何回行くかわかりませんが、解剖セミナーも次回は参加したいですね。
今後も常に向上心をもって診療にあたっていきたいと思いまs。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

12 5月

脂肪注入は脂肪の調整が必要 脂肪注入 その2

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
皮膚腫瘍切除、ワキボトックス、ミラドライ、陥入爪の治療など頑張ります。

本日は脂肪注入の続きです。

脂肪の採取は通常の脂肪吸引に準じて行いますが、通常と異なるのは脂肪を移植に使用しますので、脂肪を丁寧に吸引し、組織活性があるうちに素早く移植する必要があります。

脂肪を傷めないように通常よりもやや大きめのカニューラで、低圧で脂肪を採取します。滅菌された脂肪吸引瓶(少量の場合は注射器)を用意し、感染予防の点からできるだけ外気に触れないように注意します。

顔の脂肪注入であれば調整した25~30ccの脂肪があれば良いので、注射器で脂肪を吸引するシリンジ法を用いています。豊胸術(乳房増大術)目的であれば調整脂肪が400〜800cc必要ですので、800〜1800cc程度の脂肪を吸引しますので、滅菌した脂肪吸引瓶を持ちいます。

シリンジ法
チューリップシリンジ
チューリップシリンジ002

採取した脂肪は不純物が多く含まれているので、調整が必要になります。しかし細胞の活性が失われないように短時間で調整しなければなりません。

従来は滅菌した茶こし器で脂肪を洗浄(Wash)していたのですが、細胞を傷めやすく、不純物の残存があるために新しい方法がいくつか出てきました。
大きく分けて
①単純遠心分離
②おもり付きフィルターによる遠心分離
③濾過膜を用いた分離
です。

ここでいう脂肪の不純物は
脂肪吸引時に使用する麻酔液、血液、壊れた脂肪細胞を指します。

②のおもり付きフィルターによる遠心分離です。
コンデンスリッチファット

左が採取した直後の脂肪で右が分離した脂肪です。
分離した脂肪は3層に分かれ、一番上が壊れた脂肪細胞から漏れでたオイル、中央が脂肪、一番下が血液や麻酔液になります。必要なものは中央の脂肪層のみになります。

不純物を取り除くことにより、注入部位のスペースに効率的に脂肪を移植することが出来ます。また術後の減少が少ないので、術中に形態のイメージがつきやすくなります。患者さまもボリュームの減少が少ないのでがっかりすることが少なくなります。 

その他に③濾過膜を用いた分離があります。

ピュアグラフト(Puregraft™)
ピュアグラフト001
特殊な濾過膜を用いて脂肪と不純物を分離します。
この方法は遠心分離をかけないので脂肪細胞に負荷がかからずに不純物を取り除くことができるというメリットが有ります。大きい容量の脂肪を一度に処理することができるので時間短縮につながります。また専用のパックのみの使用になりますので、安価に調整することが出来ます。

私はピュアグラフトを好んで脂肪の調整に用いています。

次は脂肪の注入手技についてです。続きます。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。 
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

ギャラリー
  • フェイスライン脂肪溶解注射(FatX)、頬ヒアルロン酸、ウルトラセル、額脂肪注入のパーツモニターさま
  • アゴ削り(Vライン形成)、隆鼻術(シリコンプロテーゼ)、ショートフェイスリフト、ネックリフトのパーツモニターさま
  • 日本美容外科学会でシンポジストとして参加しました(*^_^*)
  • 日本美容外科学会でシンポジストとして参加しました(*^_^*)
  • カザフスタンに行ってきました
  • カザフスタンに行ってきました
  • カザフスタンに行ってきました
  • 顎顔面用CTを導入しました(*^_^*)
  • 顎顔面用CTを導入しました(*^_^*)
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索