makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、東京、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

2016年08月

31 8月

Dr 牧野太郎 2016年9月診療日のお知らせ

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。

2016年8月より東京のクリニカ市ヶ谷での勤務を開始しております。
そのため大分と福岡の勤務日が変更になっております 

これまでは
月曜日〜水曜日 大分 牧野皮膚科形成外科内科医院
木曜日〜日曜日 福岡 清美会アテナクリニック 久留米ゆめビューティークリニック
でしたが、

2016年8月より
月曜日火曜日 大分 牧野皮膚科形成外科内科医院
水曜日木曜日 東京 クリニカ市ヶ谷
金曜日〜日曜日 福岡 清美会アテナクリニック 久留米ゆめビューティークリニック
となっております。

2016年9月の診療日をお知らせいたします。

大分:牧野皮膚科形成外科内科医院
9月5日6日12日13日20日26日27日

東京:クリニカ市ヶ谷
9月1日7日8日14日21日28日29日

福岡:清美会アテナクリニック
9月2日4日9日10日11日17日18日19日22日23日25日

久留米:ゆめビューティークリニック
9月3日24日30日 

診察をご希望の方は各クリニックへお問い合わせいただき、ご予約をお願い致します。 

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

30 8月

大きいサイズののGID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
眼瞼下垂症手術、その他保険診療があります。
ご期待にそえるように頑張ります。

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後1.5ヶ月
乳腺切除m


皮膚のたるみもなく、術後経過は順調でした。
傷は最小限で、患者さまも満足されました。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

東京での診療・治療をご希望の方はぜひご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

25 8月

鼻中隔延長術・隆鼻術・鼻翼挙上術・鼻翼縮小術のパーツモニターさま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。

本日は鼻中隔延長術・隆鼻術・鼻翼挙上術・鼻翼縮小術のパーツモニターさまを紹介します。

患者さまは20代女性で、鼻をすっきりとした女性的な鼻をご希望されました。
過去に他院で注入剤(フィラー)で隆鼻術を受けていますが、カプセル変形を来し、鼻背に凹凸が生じていました。手術は鼻背の異物を除去し、シリコンプロテーゼによる隆鼻術と鼻中隔延長術、鼻翼の下垂がありましたので鼻翼挙上術、小鼻の膨らみを改善させるために鼻翼縮小術を併用しました。


左:術前、右:術後2ヶ月
鼻中隔延長術 鼻翼挙上 隆鼻術

鼻先は細くなり、鼻筋は通りました。

鼻先もツンとややアップノーズにしました。鼻尖の上が少しくぼんでいるところをSupratip breakといいますが、一般的にはこれがあったほうがきれいだと言われています。よいバランスに仕上がり、きれいで、かつ可愛らしい鼻が作れたと思います。
鼻翼の垂れた印象はなくなり、スマートな鼻翼になりました。 

鼻の美容手術は解剖学的知識、豊富な経験が必要です。

鼻の手術をご希望の方はぜひ牧野までご相談下さい。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

21 8月

トレーニングでより男性的になった乳腺切除術の患者さま 

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療です。
最近は連日手術日でしたが、本日は術後経過診察とカウンセリングがメインです。

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
(乳腺切除についてのブログはこちら

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後5ヶ月
乳腺切除s


皮膚のたるみもなく、術後経過は順調でした。
GIDのFTMの方はこの方のように身体を鍛え、より魅力のある男性になる方が多くいらっしゃいます。
術後の写真の凛々しくて良い感じです。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

16 8月

スプリングリフトのパーツモニターさま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
眼瞼下垂症手術、二重埋没法、ミラドライ、わきボトックスなどがあります。
ご期待にそえるように頑張ります。

本日はスプリングリフトのパーツモニターさまを紹介します。

患者さまは30代女性で、フェイスラインのたるみが気になるということで来院されました。
たるみは軽度で、糸によるリフトをお話し、非吸収性の糸リフト(スレッドリフト)であるスプリングリフトを希望されました。

左:術前、右:術後1.5ヶ月
スプリングリフト


もともとたるみは軽度ですので、変化は弱いですが、
糸リフトは頬の支持構造となり、たるみの進行を遅らせる効果もあります。
初期の効果は弱くても長い目でみると大きなアンチエイジング効果をもたらします。

糸リフト(スレッドリフト)は解剖学的知識、豊富な経験が必要です。

お顔のたるみの相談、フェイスリフト、糸リフト(スレッドリフト)のご希望の方はぜひ牧野までご相談下さい。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

10 8月

フェイスリフト・ネックリフト・脂肪吸引のパーツモニターさま 術後6ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。

本日はフェイスリフト・ネックリフト・脂肪吸引のパーツモニターさまを紹介します。

患者さまは50代女性で、フェイスラインのたるみが気になるということで来院されました。
たるみの原因は皮膚の余剰に加えて、皮下脂肪の蓄積だと思われました。
今回はフェイスリフトに加えて、脂肪吸引およびネックリフトを行いました。

左:術前、右:術後6ヶ月
フェイスリフトy


参考に術後3ヶ月をお見せいたします。
左:術前、右:術後3ヶ月
フェイスリフト


私のフェイスリフトは術後3ヶ月ではまだ途中経過で軽度むくんでいます。術後半年にはもっとすっきりして小顔になります。
効果の無いフェイスリフトは直後もしくは術後1ヶ月ぐらいまで引き上がっていますが、時間とともに元に戻ることが多いです。傷あとだけ残って、効果はないというものです。 

フェイスリフトは解剖学的知識、豊富な経験が必要です。

お顔のたるみの相談、フェイスリフトご希望の方はぜひ牧野までご相談下さい。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

9 8月

二重埋没法・下眼瞼経結膜ハムラ法のパーツモニターさま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
下眼瞼ハムラ法、二重埋没法、乳房ヒアルロン酸、ミラドライなどがあります。
ご期待にそえるように頑張ります。

本日は二重埋没法・下眼瞼経結膜ハムラ法のパーツモニターさまを紹介します。

患者さまは30代男性で、上下まぶたのたるみが気になるということで来院されました。
たるみは軽度でしたので、傷あとがほとんどわからなくなる二重埋没法と下眼瞼経結膜ハムラ法を行いました。

左:術前、右:術後1ヶ月
二重埋没法 下眼瞼経結膜ハムラ法

変化は軽度ですが、眉毛が下がり、涙袋もはっきりとし、目元が若々しくなりました。
目元は第一印象でもっとも大事な部分ですので、問題がある場合は治療をすることをおすすめします。
まぶたの手術をご検討の方はぜひご相談下さい。 

※診療に関するお知らせ
2016年8月から東京の千代田区のクリニカ市ヶ谷での勤務を行うことになりました。
診療日 8月25日、
    9月1日、8日、29日
    10月6日、13日、20日

49 (2)

クリニカ市ヶ谷
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南4丁目3−9
ホームページ:clinica-ichigaya.com(くわしくはこちら
電話:03-3237-8661
診療時間:  9時30分~17時00分

クリニカ市ケ谷は日本の形成外科・美容外科のパイオニアである元東京警察病院院長・故大森清一先生直系の形成外科を母体とする美容外科の専門医院です。大森清一先生は日本の美容外科の父と言っても良い方で、アジアの美容外科に大きな影響を与えた人物です。

東京での診療・治療をご希望の方はぜひご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

5 8月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。
夜はカンファレンスに参加します。

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
(乳腺切除についてのブログはこちら

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後3ヶ月
乳腺切除e


皮膚のたるみもなく、術後経過は順調でした。
傷は最小限で、患者さまも満足されました。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

診療に関するお知らせ
2016年8月から東京の千代田区のクリニカ市ヶ谷での勤務を行うことになりました。
診療日 8月25日、
    9月1日、8日、29日
    10月6日、13日、20日

49 (2)

クリニカ市ヶ谷
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南4丁目3−9
ホームページ:clinica-ichigaya.com(くわしくはこちら
電話:03-3237-8661
診療時間:  9時30分~17時00分

クリニカ市ケ谷は日本の形成外科・美容外科のパイオニアである元東京警察病院院長・故大森清一先生直系の形成外科を母体とする美容外科の専門医院です。大森清一先生は日本の美容外科の父と言っても良い方で、アジアの美容外科に大きな影響を与えた人物です。

東京での診療・治療をご希望の方はぜひご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

4 8月

クリニカ市ヶ谷での勤務初日

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。

昨日(8月3日)から東京の市ヶ谷駅近くの「クリニカ市ヶ谷」での勤務を開始いたしました。

IMG_9518

MAP
31


水曜日は手術日ですので、外来はありませんが、手術の助手を行いました。
鼻形成術と下顎形成術がありました。院長の倉片優先生、東京警察病院の渡邉頼勝先生といろいろと治療手技の話ができて大変勉強になりました。
 
診療に関するお知らせ
2016年8月から東京の千代田区のクリニカ市ヶ谷での勤務を行うことになりました。
診療日 8月4日、25日、
    9月1日、8日、29日

49 (2)

クリニカ市ヶ谷
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南4丁目3−9
ホームページ:clinica-ichigaya.com(くわしくはこちら
電話:03-3237-8661
診療時間:  9時30分~17時00分

クリニカ市ケ谷は日本の形成外科・美容外科のパイオニアである元東京警察病院院長・故大森清一先生直系の形成外科を母体とする美容外科の専門医院です。大森清一先生は日本の美容外科の父と言っても良い方で、アジアの美容外科に大きな影響を与えた人物です。

東京での診療・治療をご希望の方はぜひご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

ギャラリー
  • 美容外科3Dシミュレーション、2Dシミュレーションのお知らせ
  • GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後7ヶ月
  • 日本顎変形症学会 第13回教育研修会、東京
  • 日本顎変形症学会 第13回教育研修会、東京
  • 日本顎変形症学会 第13回教育研修会、東京
  • 鼻のライブサージャリー、SHARE、東京
  • 鼻のライブサージャリー、SHARE、東京
  • 乳房切断、乳輪乳頭移植術の患者さま 術後5ヶ月 性同一性障害
  • 乳房インプラントと癌の発見との関係、アメリカ
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索