makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、東京、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

2016年12月

29 12月

鼻中隔延長術・隆鼻術のパーツモニターさま 術後2.5ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡(清美会アテナクリニック)
二重埋没法、乳腺切除術などがあります。
ご期待に添えるように精一杯頑張ります。

本日は鼻中隔延長術・隆鼻術のパーツモニターさまをご紹介します。

患者さまは40代女性で、フィリピンの患者さまです。
他院で隆鼻術のみ受けられていましたが、鼻先の上がった印象(アップノーズ)が残ってしまいました。そこで鼻中隔延長術と隆鼻術修正(プロテーゼ入替え)を行いました。

左:術前、右:術後2.5ヶ月
鼻中隔延長術 隆鼻術


鼻中隔軟骨が小さいため、今回は耳介軟骨を採取しました。
本当はもっと下げたかったのですが、皮膚などの軟部組織の限界で、これ以上は下げれませんでしたが、良い経過だと思います。

鼻中隔延長術を始め、鼻の手術は経験が重要です。
私は鼻中隔延長術を始め、鼻尖縮小、鼻翼縮小、鼻骨骨切り術などたくさん経験していますので、ご希望の方はぜひご相談ください。 

牧野太郎症例写真集を立ち上げました
少しずつ整備していきますので、ご興味があればこちらもよろしくお願いします。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

27 12月

下眼瞼たるみ取り(経結膜ハムラ法)のパーツモニターさま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分(牧野皮膚科形成外科内科医院)で診療です。
二重埋没法、ミラドライなどがあります。
ご期待に添えるように精一杯頑張ります。

本日は下眼瞼たるみ取り(経結膜ハムラ法)のパーツモニターさまをご紹介します。

患者さまは40代女性で、下眼瞼のふくらみ、たるみを気にされていました。
黒クマ(影クマ)治療として、皮膚のたるみがありませんでしたので、経結膜ハムラ法をおすすめ致しました。

左:術前、右:術後14ヶ月
下眼瞼経結膜ハムラ法14ヶ月

目の下のたるみ、膨らみは消失しましたが、やや青い色が残っています。
青グマ(紫グマ)と思われます。黒クマ(影グマ)でマスクされていて、術前に目立たなかったのが、治療後に目立ってくることがあります。
治療は可能ですので、治療を希望の場合は追加治療を行います。 

下眼瞼のたるみ取り、下眼瞼のふくらみを取りたいとのご希望の方はご受診くださいね。
できるだけ切らない方法をご提案いたします。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

22 12月

Dr 牧野太郎 2017年1月診療日のお知らせ

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京(クリニカ市ヶ谷)で診療です。
がんばります。

2017年1月の診療日をお知らせいたします。

大分:牧野皮膚科形成外科内科医院
1月10日16日17日23日24日30日31日

東京:クリニカ市ヶ谷
1月11日12日18日19日25日26日
 
福岡:清美会アテナクリニック
1月9日15日20日21日22日27日28日29日

久留米:ゆめビューティークリニック
1月13日

診察をご希望の方は各クリニックへお問い合わせいただき、ご予約をお願い致します。 

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

21 12月

二重埋没法のパーツモニターさま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京(クリニカ市ヶ谷)で勤務です。
頑張ります。
 
本日は二重埋没法のパーツモニターさまを紹介します。

患者さまは20代女性で、もともと奥二重で手術歴はありません。私は初回手術は極力切らない方法の埋没法をお勧めしています。今回も二重埋没法を選択しました。

上:術前、下:術後3ヶ月
二重埋没法

術後3ヶ月ですので、二重埋没法での腫れの影響は無い状態です。
眉毛も下がり、目の印象が大きくなりました。経過良好だと思います。

まぶた・目の手術は解剖学的知識、豊富な経験が必要です。
目の美容外科手術(二重埋没法、二重切開法、眼瞼下垂症手術、目頭切開、目尻切開、下眼瞼下制術、下眼瞼ハムラ法、眉毛下切開など)の相談はぜひ牧野までご相談下さい。
 
牧野太郎症例写真集を立ち上げました。少しずつ整備していきますので、ご興味があればこちらもよろしくお願いします。
美容形成外科医 牧野太郎 works
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

17 12月

カエルの楽園が地獄と化す日、新時代の侵略戦争に臨む

こんにちは。牧野太郎です。
本日は久留米で診療です。久留米での診察は今年最後になります。
本日は二重埋没法、顔の脂肪注入、カウセリングや経過診察などがあります。
ご期待にそえるように頑張ります。

本日は政治の話題です。
昨今、尖閣問題を始め、中国からの領海、領空侵犯が日常茶飯事に行われています。
大手のマスコミはこれを報道しませんが、ネットでは正確な情報が流れています。
統合幕僚監部「平成28年上半期の緊急発信状況」

これによると昨年のペースを上回っており、今年は過去最高になる可能性があります。
これに関する防衛費は莫大で、日本にとっては大変に迷惑な話なのですが、領土を守る措置としてやむを得ません。なぜなら一度、取られてしまった領土を戻すのは不可能です。北方領土や竹島などをみると明らかでしょう。

一方、これだけ領土を侵略されているのにもかかわらず、マスコミは国民に正確な情報を届けるという義務を果たさず報道しませんが、その結果、われわれ日本国民がその領土を守る意識や危機感が希薄になっているのが大変問題です。
日本は島国で、単一民族であったことから、他人に対して考え方が同じである、話せば分かるという幻想を持っている方が多いのですが、世界的に見れば、それは非常識なのです。話さないとわからないし、基本的に考え方は違うので、利害などで戦略的にバランスをとって付き合っていくことしかできないのです。

新時代の戦略戦争というのはなにも軍力だけではありません。
外交によるロビー活動、サイバー攻撃、マスコミによる情報操作、経済競争、貿易戦争などです。

マスコミが現実を報道しないため、日本国民は危機感がない状況ですが、侵略は着々と段階を追って、進行中なのです。中国も多額の費用を使って、軍備を増強し、領空、領海侵犯を繰り返しているのは理由があるのです。その最悪のシナリオを警告しているのが百田尚樹氏の「カエルの楽園」です。
「カエルの楽園」新潮社

読みやすいので、1日で読み終えられます。戦争せずにいかに領土が取られていくかがわかりやすく書かれています。読めばわかりますが、実は尖閣は日本にとって最後の砦なのです。

現在、朴政権が機能停止状態になっていますが、揺り戻しで韓国が今後北朝鮮寄りの政権に取られてしまうと、一気に中国・北朝鮮に吸収される可能性があります。その場合は北緯38度線でなく、対馬列島が最前線となってしまいます。

実際に日本が置かれている状況を百田尚樹氏と中国を最も知る日本人である石平(せきへい)氏の書籍があります。今の日中関係を良く理解するためにぜひ読んでいただきたい本です。
「カエルの楽園が地獄と化す日」飛鳥新社
Cv1Qq6kVYAAsDBV

通州事件という日本人にとって目がさめるような事件があります。
中国の日本人村が中国軍によって襲われた事件です。この世の地獄のような殺戮が行われたようです。
この本で詳細にかかれていますので、このような事件が過去にあったこと、中国軍がこれをおこなったことを知るべきです。このような事件が今後日本で行われないという保証はありません。

日本人は自分たちの子孫を守るために、今、本気にならなければ手遅れになってしまいます。
ぜひこの機会に考えてみてはいかがでしょうか。

先日、政治に興味のある方はこちらの番組を御覧ください。
真相深入り!虎ノ門ニュース 平日放送。旬のニュースを解説。
ニュース女子 バラエティ感覚のニュースエンタメ
教えて!ニュースライブ 正義のミカタ 東野幸治が司会のお笑いニュースバラエティ 
 
Youtubeでいつでも見られますので便利ですよ。 

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

15 12月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京(クリニカ市ヶ谷)で診療です。
がんばります。

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後1ヶ月
乳腺切除a 1M



皮膚のたるみは軽度で、術後経過は順調でした。
傷は最小限で、患者さまも満足されました。 

今年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

13 12月

二重全切開のパーツモニターさま 術後1ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分(牧野皮膚科形成外科内科医院)で勤務です。
眼瞼下垂症手術、二重埋没法、ヒアルロン酸、ミラドライなどが入っています。頑張ります。
 
本日は二重全切開のパーツモニターさまを紹介します。

患者さまは20代女性で、もともと奥二重で二重埋没法を他院で数回行ったのですが、緩みが生じたため、二重の切開法を希望されて来院されました。二重全切開法を選択しました。

上:術前、下:術後1ヶ月
二重全切開m1ヶ月

切開法で二重を作成するのと同時に皮膚の余りを切除して、もともとの奥二重のラインを消しました。
まだ術後1ヶ月なので、腫れはまだありますが、経過良好だと思います。 

まぶた・目の手術は解剖学的知識、豊富な経験が必要です。
目の美容外科手術(二重埋没法、二重切開法、眼瞼下垂症手術、目頭切開、目尻切開、下眼瞼下制術、下眼瞼ハムラ法、眉毛下切開など)の相談はぜひ牧野までご相談下さい。
 
牧野太郎症例写真集を立ち上げました。少しずつ整備していきますので、ご興味があればこちらもよろしくお願いします。
美容形成外科医 牧野太郎 works
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

8 12月

外側をメインに下げた鼻孔縁下降術のパーツモニターさま

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京(クリニカ市ヶ谷)で勤務です。
カウンセリングなどが入っています。頑張ります。
 
本日は鼻孔縁下降術のパーツモニターさまを紹介します。

患者さまは20代女性で、鼻の穴がよく見えるのが気になるということで来院されました。
鼻孔を改善させる以外にもワシ鼻が気になりましたが、本人は鼻孔だけで良いとのことでした。

今回は鼻孔縁下降術のみ行うこととしました。
上:術前、下:術後2ヶ月
鼻孔縁下降術y

鼻孔縁下降術のみの手術でしたので、術後2ヶ月であればほぼ完成です。
鼻孔縁を下げるの軟部組織が土台ですので、下がり具合はコントロールがやや難しいですが、経過は順調だと思います。
鼻の穴はある程度みえていないとおかしいので、やり過ぎはよくありません。 

鼻の手術は解剖学的知識、豊富な経験が必要です。
鼻の美容外科手術(鼻中隔延長術、隆鼻術、鼻骨骨切り術、鼻翼縮小術、鼻翼挙上術、鼻孔縁下降術)の相談はぜひ牧野までご相談下さい。
 
牧野太郎症例写真集を立ち上げました。少しずつ整備していきますので、ご興味があればこちらもよろしくお願いします。
美容形成外科医 牧野太郎 works
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

7 12月

修正手術の相談 医師と患者心理

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京(クリニカ市ヶ谷)で診療です。
下顎矢状分割骨切り術(SSRO)、乳房インプラント抜去術、眉毛下切開術の助手をします。
頑張ります。

先日、まぶたの手術の修正手術がありました。
過去に他院で数回の修正を行っていて、まだ最後の手術から1ヶ月ちょっとの状態でしたが、希望のまぶたになっていないため、いろいろなクリニックを受診して、修正手術の相談をしているようでした。

修正手術の際に患者さまがしばしばおっしゃるのが「今回の手術で終わりにしたいんです。希望の形にしてください。」という言葉です。何回か手術を繰り返して希望に達していないため、お気持ちはわかります。

以下は修正手術における私の考えです。
私としても「今回の手術で終わりにしたい。」ですが、過去の手術でどのような操作を加われているか診察と患者さまのお話で推測を行いますが、開けてみるとあるはずの組織が取られて無いとか、構造がはっきりしないこともあります。また、ダウンタイムを短くするために最小限の手術操作で終わらせたいですが、構造をしっかりと確認するためや癒着剥離などで広く操作を加える必要が出てくることもあります。そのため術後に腫れが強くなり、予定外の癒着が生じたりすることもあります。そのため修正手術、加えて他院で行われた手術であれば尚更、1回の手術で終わる可能性が少なくなります。
加えて、希望の形態が高度であれば微調整手術が再度必要になる可能性があります。修正手術に来られる患者さまの多くは不自然な形態になっています。まずは現在の不自然な形態を自然な形態に戻して原状復帰すれば成功と考えるべきで、その上で希望の形に近づけばベターというように考えていただくのが適切だと思います。そうでなければ、また手術を繰り返して、取り返しの付かないことになってしまいます。

本来であれば手術をした医師が責任を持って再手術をするのが、患者さまにとって最も効率的で低侵襲なのですが、他の医師を選ぶ場合は上記の内容を理解すべきと思います。

修正手術にはこういった医師心理と患者心理の乖離があるように思います。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

5 12月

美容形成外科医 牧野太郎 手術症例写真集を作りました

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分(牧野皮膚科形成外科内科医院)で診療です。
二重埋没法、眼瞼下垂症手術、保険診療などがあります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。

先日、私の個人ホームページを作ったという報告をいたしましたが、
美容外科医 牧野太郎ホームページ

サーバーが良くないのか、ページ閲覧の切り替えが遅いので、解決を図っているところです。
とりあえず、美容外科医の技術は写真などが最も説得力があるので、遅いページは困りものです。
そこで、画像などはサクサク動く別のページで作りました。
美容形成外科医 牧野太郎 手術症例集 WORKS

38
写真は加えていっているところですので、しばしお待ち下さい。
私の手術症例を手早く見るのに便利だと思います。
美容手術に興味のある方はぜひ御覧ください。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

ギャラリー
  • 清美会クリニック 福岡のクリニック名が変わりました
  • GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後2ヶ月
  • 術後1ヶ月の足の経過 リハビリ頑張ります
  • 二重埋没法・目頭切開術のパーツモニターさま 術後1ヶ月
  • 福岡大学病院で手術協力 斜鼻に対する鼻骨骨切り術 
  • GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後3ヶ月
  • フェイスリフト・ネックリフトのパーツモニターさま 術後の傷の経過 術後1ヶ月、6ヶ月
  • オール沖縄は偽り、外国人・極左暴力団による侵略から沖縄を守れ
  • オール沖縄は偽り、外国人・極左暴力団による侵略から沖縄を守れ
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索