makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

2016年12月

4 12月

臨床形成美容外科医会 秋の勉強会、長崎 ハウステンボス

こんにちは。牧野太郎です。

昨日は長崎のハウステンボスで臨床形成美容外科医会に参加しました。
IMG_9967

ハウステンボスの中での学会でしたので、久しぶりに来訪しました。
場所はハウステンボス内のタワーシティ。
IMG_9969

今回勉強したのは
①機器による痩身治療:各メーカーの痩身機器を徹底比較で、普段は手術一辺倒の私にとっては勉強になりました。それぞれの機器の原理が異なり、レーザー、RF、超音波(屈曲波)、超音波(HIFU)、冷却などそれぞれの利点欠点をわかりやすく知ることが出来ました。ノンサージカルの世界では痩身が一つのトレンドということがわかりました。
②法医学:一般でも知られる検屍を取り扱う法医学ですが、実は医師は死亡診断書を記載するにあたり、法医学の知識をある程度持っておかなければなりません。学生時代ぶりの勉強で懐かしかったです。加えて児童虐待の見分け方、最近新聞などでも取り上げられる医療事故調査制度についてもわかりやすく学ぶことが出来ました。
③たるみのノンサージカル治療:たるみ治療は手術以外のアプローチでどこまで治すことができるようになったのか、その道の名医の先生の発表で学ぶことが出来ました。また手術よりは効果が少ないのですが、どのように患者に説明するのが良いのか勉強になりました。

夜はイルミネーションがきれいでした。
IMG_9971

IMG_9977

忙しい中、参加して良かったです。
 
得た知識を診療に還元していきたいと思います。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。


1 12月

自然に改善した高度の短鼻の鼻中隔延長術・隆鼻術のパーツモニターさま

こんにちは。牧野太郎です。
本日はクリニカ市ヶ谷(東京)で勤務です。
 
本日は鼻中隔延長術・隆鼻術のパーツモニターさまを紹介します。

患者さまは20代女性で、外国籍の患者さまです。
高度の短鼻で、鼻柱が強く後退していました。

皮膚などの伸展性などの影響で限界はありますが、できるだけ延長する方針で手術(鼻中隔延長術、隆鼻術)を行いました。

上:術前、下:術後1ヶ月
鼻中隔延長術 隆鼻術 術後1ヶ月01


術後1ヶ月ですので、まだ途中経過です。
正面視で鼻筋が細くなって、通りました。斜めからは鼻先と鼻筋のラインが整い、鼻尖の凹んだ印象は改善しました。側面では女性的なアップノーズは維持しつつ、鼻先を長くして可愛らしい形態を作りました。

鼻の手術は解剖学的知識、豊富な経験が必要です。
鼻の美容外科手術(鼻中隔延長術、隆鼻術、鼻骨骨切り術、鼻翼縮小術、鼻翼挙上術、鼻孔縁下降術)の相談はぜひ牧野までご相談下さい。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

ギャラリー
  • アゴ削り(Vライン形成)、隆鼻術(シリコンプロテーゼ)、ショートフェイスリフト、ネックリフトのパーツモニターさま
  • 日本美容外科学会でシンポジストとして参加しました(*^_^*)
  • 日本美容外科学会でシンポジストとして参加しました(*^_^*)
  • カザフスタンに行ってきました
  • カザフスタンに行ってきました
  • カザフスタンに行ってきました
  • 顎顔面用CTを導入しました(*^_^*)
  • 顎顔面用CTを導入しました(*^_^*)
  • 顎顔面用CTを導入しました(*^_^*)
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索