makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

モニターさま 性同一性障害・GID

24 12月

下垂した乳房のGID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 段階的手術(Stage Operation)のご紹介

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療です。
がんばります。 

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )です。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

今回の患者さまは初診時に乳房の下垂が強く生じていました。乳腺摘出術のみだと皮膚のたるみが生じる可能性が強いと思われました。
一度に乳腺切除術と余剰皮膚切除術をする方法もありますが、最初は皮膚がのびていますので、傷が長くなる可能性があります。
段階的に手術をすることで多少、皮膚が縮まり、傷を最小限にすることが可能です。

上:乳腺切除術前、中:乳腺切除術後7ヶ月、余剰皮膚切除・乳輪縮小術前、下:余剰皮膚切除・乳輪縮小術後7ヶ月
乳腺切除 余剰皮膚切除 乳輪縮小術

乳輪乳頭の位置も大胸筋外側縁にそって良い場所に位置していると思います。
手術瘢痕も目立たず、良い経過だと思います。

当院の来られる乳腺切除術の患者さまのほとんどは乳輪縁切開から皮下乳腺全摘術で手術可能ですが、しばしば胸部のバストバンドを長期に装着されている方で皮膚がのびて乳房が下垂していることがあります。その場合は皮膚のたるみが残存してしまいますので、たるんだ皮膚を切除する必要が出てきます。

同時にするか、今回のように段階的手術を行うかは患者さまとの話し合いで決定しています。

性同一性障害(GID)のFemale to Male (FTM)の患者さまは
・皮膚がのびる、たるむ
・手術時に乳腺の剥離がしにくくなる
以上の理由からできるだけ胸部の圧迫バンドをしないようにしていただいたほうが良いです。

私はできるだけ乳腺切除のみを最初に行い、
必要があれば
・乳輪縮小術
・乳頭縮小術
・余剰皮膚切除術
を行うようにしています。

その方が余分な手術を避けることが出来るので、傷跡が最小限で仕上がりも良くなります。
費用も安く抑えることが出来ます。

2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

6 12月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後1ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。
下顎形成術、上下顎骨切り術(ルフォー、SSRO)の助手をします。
がんばります。 

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後1ヶ月
乳腺切除術ns 術後1ヶ月


乳輪乳頭の位置も大胸筋外側縁にそって良い場所に位置していると思います。
術後にしっかりとアフターケアをしていただいたおかげで皮膚が引き締まり、すっきりとした胸部形態になりました。

乳輪も小さくなり、乳頭の突出感も少なくなって、追加手術は必要なさそうですね。 

当院はできるだけ乳腺切除のみを最初に行い、
必要があれば
・乳輪縮小術
・乳頭縮小術
・余剰皮膚切除術
を行うようにしています。

その方が余分な手術を避けることが出来るので、傷跡が最小限で仕上がりも良くなります。
費用も安く抑えることが出来ます。

2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

2 12月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後3ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療です。
鼻根部アクアミド除去術などがあります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後3ヶ月
乳腺切除 GID gs 術後3ヶ月

この患者さまの乳房の皮膚は胸部圧迫帯の装着の影響で、皮膚が少し伸びて、弾力が失われていました。そのため乳腺切除術後に皮膚のたるみが心配されていましたが、術後にしっかりとアフターケアをしていただいたおかげで皮膚が引き締まり、すっきりとした胸部形態になりました。

乳輪も小さくなり、乳頭の突出感も少なくなって、追加手術は必要なさそうですね。 

当院はできるだけ乳腺切除のみを最初に行い、
必要があれば
・乳輪縮小術
・乳頭縮小術
・余剰皮膚切除術
を行うようにしています。

その方が余分な手術を避けることが出来るので、傷跡が最小限で仕上がりも良くなります。
費用も安く抑えることが出来ます。

2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

25 11月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術・乳頭縮小術の患者さま 術後6ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療です。
乳輪縮小術があります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳腺切除術・乳頭縮小術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で既に乳腺切除をお受けになっています。
性同一性障害の治療 乳腺切除

術後に乳頭の大きさを気にされて、乳頭縮小術を希望されました。

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

経過は初回に乳腺切除術を行い、乳腺切除術後9ヶ月に乳頭縮小術を行い、乳頭縮小術術後半年の経過です。

上:乳腺切除術 術前、中:乳腺切除術 術後9ヶ月、乳頭縮小術前、下:乳頭縮小術 術後6ヶ月
乳腺 乳頭縮小術 半年 全体

拡大像
上:乳腺切除術 術後9ヶ月、乳頭縮小術前、下:乳頭縮小術 術後6ヶ月
乳腺 乳頭縮小術 半年 拡大

 
順調な経過だとおもます。
時間とともにもっと目立たなくなってくると思います。 

写真のご提供ありがとうございました。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

5 11月

GID(性同一性障害)の乳輪縮小術の患者さま 術後1ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療です。
乳頭縮小術、口角挙上術などがあります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳頭縮小術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で既に乳腺切除をお受けになっています。
性同一性障害の治療 乳腺切除

術後に乳輪の大きさを気にされて、乳輪縮小術を希望されました。

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳輪縮小術 術後1ヶ月
乳輪縮小術 術後1ヶ月

拡大像
乳輪縮小術 術後1ヶ月 拡大
 
順調な経過だとおもます。
時間とともにもっと目立たなくなってくると思います。 

写真のご提供ありがとうございました。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

25 10月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後1ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療です。
ミラドライ、眼瞼下垂症手術、下眼瞼ハムラ法、シミ治療などがあります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後1ヶ月
乳腺切除ns 1ヶ月


乳房はある程度の大きさがありましたが、それでも切除後は皮膚が引き締まり、男性らしい胸板になりました。
乳輪も小さくなり、乳頭の突出感も少なくなって、追加手術は必要なさそうですね。 

当院はできるだけ乳腺切除のみを最初に行い、
必要があれば
・乳輪縮小術
・乳頭縮小術
・余剰皮膚切除術
を行うようにしています。

その方が余分な手術を避けることが出来るので、傷跡が最小限で仕上がりも良くなります。
費用も安く抑えることが出来ます。

2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

17 8月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後3ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。
鼻尖縮小術、鼻孔縁下降術などがあります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後3ヶ月
乳腺切除術tk 術後3ヶ月

乳房は小さめでしたが、それでも切除後は皮膚が引き締まり、男性らしい胸板になりました。
乳輪も小さくなり、乳頭の突出感も少なくなって、追加手術は必要なさそうですね。 

当院はできるだけ乳腺切除のみを最初に行い、
必要があれば
・乳輪縮小術
・乳頭縮小術
・余剰皮膚切除術
を行うようにしています。

その方が余分な手術を避けることが出来るので、傷跡が最小限で仕上がりも良くなります。
費用も安く抑えることが出来ます。

2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

10 8月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後3ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。
経過診察などがあります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後3ヶ月
乳腺切除術ty 術後3ヶ月


あまり大きくない乳房でしたので、皮膚はしっかりと引き締まりました。
良い経過だと思います。
乳輪乳頭縮小術は必要なさそうですね。

2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

3 8月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後3ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。
経過診察などがあります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後3ヶ月
乳腺切除術ty 術後3ヶ月

あまり大きくない乳房でしたので、皮膚はしっかりと引き締まりました。
若干乳輪と乳頭が大きいですが、これを縮小するかどうかはご本人に決めていただくことになります。 
全体としては良い経過だと思います。 
 
2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

15 7月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後3ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡(清美会クリニック)で診療です。
二重埋没法、他院鼻プロテーゼ抜去術、口角挙上術、ガミースマイルボトックスがあります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後3ヶ月
乳腺切除hy 術後3ヶ月


比較的大きい乳房でしたが、胸部の皮膚も引き締まりました。
乳頭がわずかに大きいですが、将来的には乳頭縮小術をするかもしれません。
良い経過だと思います。 
 
2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

ギャラリー
  • 妊娠中の美容治療に対する見解、アメリカ
  • 大学の後輩が麻酔をかけに来てくれました
  • 個人ホームページのブログも時々更新します。そちらもチェックしてみて下さい(^^)
  • 頬骨骨切り術(アーチインフラクチャー)のパーツモニターさま 術後6ヶ月
  • 乳輪乳頭をタトゥーで作成、アメリカ
  • 第131回日本美容外科学会(JSAPS)学術集会、東京
  • 第131回日本美容外科学会(JSAPS)学術集会、東京
  • 第131回日本美容外科学会(JSAPS)学術集会、東京
  • 第131回日本美容外科学会(JSAPS)学術集会、東京
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索