makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

治療メニュー

4 8月

より低刺激な化粧品 ビューティフルスキン、ミネラルファンデーション

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
ミラドライ、保険診療が多くあります。
ご期待にそえるように頑張ります。

先日、大分のクリニックでスキンケア講習会が行われました。
ミネラルファンデーション講習会 003
                       
シミ治療を勉強すれば、必ず突き当たるのは肝斑問題です。
肝斑は皮膚の慢性炎症と言われており、原因は諸説ありますが、大阪の著名な先生は洗顔剤や摩擦などの刺激が原因とおっしゃっています。日本人の女性は化粧をしっかりとする方が多いので、化粧を落とす際に使用する洗顔剤、クレンジング剤を使用することで皮膚の油分が無くなり、刺激を受けやすい状態になります。
確かに男性の方で肝斑の方は稀ですし、外国の方は化粧をしないので肝斑は稀と言われています。また職業的に化粧をする男性も肝斑があるということです。

わたしもこの意見に賛成で、私自身はアトピー性皮膚炎で乾燥肌です。私は乾燥が嫌なので、石鹸は用いず、水で顔を洗う程度で、洗顔剤は使いません。高価なスキンケアはやっておらず、ワセリンでの保湿、お湯で落ちる日焼け止めしか使っていません。これが最も肌に優しく、安価なスキンケアだと思っています。私自身の肌はきれいとは思っていませんが、患者さまからはお褒めいただくことが多いです。

しかし外来でシミのある患者さまに肌によくないので化粧をやめてくださいといっても無理な話なのはわかっています。
なんかいい方法がないかと思っていたら、クレンジング不要で、石鹸で簡単に落ちるものがあるというので、導入し、勉強会を行いました。

ビューティフルスキン

ミネラルファンデーション 画像


これはミネラル(一部の商品を除き、ミネラル100%)化粧品です。
実際はこんな感じです。
ミネラルファンデーション講習会 002

こすらない、つけすぎない、洗い過ぎないことを目指します。
ミネラルファンデーション 理由

当院のスタッフのデモンストレーション
ミネラルファンデーション

市販の化粧品と比べて、シミを消す力は決して強くないですが、肌の状態が戻るまでのカバーと思って頂ければ良いのかと思います。素肌がきれいになれば、日焼け止めで十分になります。

早速、クリニックのスタッフも購入したようです。

ミネラルファンデーション、ビューティフルスキンをご希望の方は大分のクリニックにお問い合わせください。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

26 11月

レディエッセ(ハイドロキシアパタイト)導入しました

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療でした。

先日、大分のクリニックにレディエッセを導入しました。

h2_radiesse


レディエッセは主成分がハイドロキシアパタイトの組織充填剤(フィラー)です。10年以上の歴史があります。

一般的に使われているヒアルロン酸と比べて
利点:組織に広がり馴染みやすい
   ヒアルロン酸を皮膚の薄いところに注入すると黒っぽくなる現象(チンダル現象)が見られない
   盛り上げる効果が強い
   タンパク質を含まないのでアレルギーが生じにくい
   線維芽細胞を刺激してコラーゲン生成を促進します。

欠点:皮膚の浅いところや透明感のあるところに注入すると白く浮いて見える
   形が気に入らなくても溶かすことが出来ない
  (ヒアルロン酸はヒアルロニダーゼで溶かすことが出来ます。)

頬やアゴの形を作るのに非常に向いていて、海外では顔の輪郭形成(頬を高くしたり、アゴエラを作ったりする)で用いられています。

品質は医療材料の安全基準であるFDA(アメリカ),CEマーク(ヨーロッパ)の認可も取得しています。

レディエッセは過去に使用した経験(自分にも打ったことがあります。)から非常に優れた組織充填剤と思います。実際、リピーターもたくさんいらっしゃいました。

組織充填剤、フィラー、注入剤の治療をご希望の方はご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

21 11月

ヒアルロン酸 ボトックスのプライベートセミナー ビスタシェイプ 手技の検証 

こんにちは。牧野太郎です。

昨日、鳥栖の診療後に福岡のアテナクリニックでヒアルロン酸注入のプライベートセミナーに参加しました。
アラガン社のVISTA Shapeというテクニックの勉強です。

 VISTA shape

10月30日にスタッフをモニターにしてVISTA shapeテクニックで注入しましたが、今回はアラガンの医師から、その効果の検証およびタッチアップ注入の指導がありました。

モニターの結果をみてもらい、嬉しい事にほぼ合格点を頂きました。
近日、写真をまとめて報告いたしますのでヒアルロン酸、ボトックスご希望の患者さまはご相談くださいね。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

19 11月

二重埋没法、眼瞼下垂が増えています。

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療でした。
保険診療の他、二重埋没法がありました。
慎重に経過を診ていきたいと思います。

最近は二重埋没法や眼瞼下垂の患者さまが増えて、連日相談や手術を行っています。
目はお顔の印象に重要ですので、需要が高いです。

二重埋没法は以前ブログで述べました。
(パーツモニターさまはこちら1こちら2
眼瞼下垂もパーツモニターをご紹介しました。
(ブログはこちら

眼瞼下垂は前のブログに書きましたが、顔の真ん中よりも上半分の老化に強く関わっています。
(くわしくはこちら

私の眼瞼下垂手術方法は経結膜と経皮の両方のアプローチを組み合わせたハイブリッドメソッドです。
時間はかかりますが、見た目の完成度が高い方法だと思います。実際の患者さまの満足度も以前と比べて飛躍的に上がったと思います。

二重、眼瞼下垂の治療をご希望の方はぜひご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

10 11月

マイヤーズ点滴、プラセンタが増えています

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療でした。
保険診療の他に二重手術、下眼瞼ハムラ法がありました。

最近では点滴注射療法の患者さまが増えてきました。

プラセンタは手軽に行える注射療法として人気あります。

プラセンタ01
プラセンタ02
プラセンタ03

またマイヤーズ点滴は
ビタミンB1,B2,B3,B5,B6,B12,ビタミンC、グルタチオン、マグネシウムなどの点滴製剤を使います。
効果は気管支喘息、偏頭痛発作、全身倦怠・疲労、慢性疲労症候群、線維筋痛症、
 こむら返り、急性上気道炎、慢性副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、慢性蕁麻疹、
 甲状腺機能亢進症、心不全、狭心症、生理不順などがあります。
所要時間は45分で料金は8000円です。

点滴療法をご希望の方はぜひご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

4 11月

陥没乳頭 酒井法

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療でした。

本日は陥没乳頭の手術がありました。
過去に他院で2度の糸による矯正手術を受けていますが、再発し、当院にいらっしゃいました。

授乳希望もあり、できるだけ乳管を温存してほしいとのご希望でした。
私は陥没乳頭の治療には酒井法を用いてます。

酒井法
陥没乳頭
しかしながら、瘢痕が強く、引きこまれた乳管周囲の癒着を剥離している最中に乳管が切れることもあり、全部を残すことは非常に難しいです。

前医では術後2〜3ヶ月から徐々に再発したということで、今回も最低半年は経過観察をする必要があると考えています。

個人的には陥没乳頭は治療が難しいので、できるだけ初回で完治する必用があると考えています。手術回数が増えれば増えるほど、瘢痕が強くなり、修正が困難になるからです。そのため初回から酒井法を用いるのも良いことだと思います。

陥没乳頭でお悩みの方はご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

2 11月

乳腺切除の相談が増えています

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療でした。

昨日の頬骨削りをした患者さまが来院されました。お顔の腫れがやはり強かったですが、圧迫を継続して慎重に経過をみていきたいと思います。

最近はGID(性同一性障害)の患者さまの乳腺切除の相談が増えています。
(乳腺切除についてのブログはこちら
 症例写真のブログはこちら
例年の10〜11月は手術が少ない印象だったのですが、徐々に増えています。

今年もあと2ヶ月になりました。着実に一歩一歩頑張っていきたいと思います。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

1 11月

輪郭・骨切り手術開始

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療でした。

本日、とうとう九州に戻ってきて初めての骨切り手術が行われました。
患者さまが遠方からいらっしていただきましたので、準備などを綿密に進めて今日に至ることが出来ました。患者さまに感謝、スタッフに感謝です。

頬骨、エラ削りの例(海外論文より引用)
頬骨削り症例

輪郭の手術はお顔の土台を触ることができるパワフルな手術です。
輪郭手術(頬、エラ、アゴ、前額)の治療をご希望の方はぜひご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

28 10月

ほくろのレーザー治療について

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療でした。
保険診療中心の日でした。

最近、ホクロ切除後の患者さまの相談を受けることが多くあります。
レーザーで治療したのですが、術後に盛り上がってしまって気になるというものです。

日常、私が感じている患者さまのホクロ治療に関する誤解がこのような状況を作っているような気がしています。

まずホクロはシミではなく色素性母斑という皮膚腫瘍になります。細胞が深部まで存在しており、再発しないようにするためには取り切る必要があります。

ホクロのシェーマ
ほくろシェーマ

次にレーザー治療と言ってもたくさんあり、患者さまが一般的にイメージしているレーザーは当てて病変部だけ無くなって、キレイに治すものだと思いますが、ホクロを取り除くレーザーは炭酸ガスレーザーと言って、ホクロだけでなく細胞全般を焼き飛ばすレーザーです。
出血せずに取り除けますので簡便なのですが、周囲に熱損傷が及び、その結果、治癒が遷延する可能性があります。治癒が遷延すると傷は肥厚性瘢痕となってしまいます。

電気メスでも高周波のものであれば、組織損傷は炭酸ガスレーザーよりも低いですし、メスであれば熱損傷はゼロです。

ホクロは深く取らないと再発すること、レーザーは必ずしも低侵襲でないことを知っておいて欲しいと思います。

ホクロの取り方はたくさんありますので適応をご理解いただいた上で治療を受けることをお勧めいたします。
ほくろ切除各種方法

ほくろの治療をご希望の方はご相談下さい。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

6 10月

ミラドライの治療 照射回数について

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療でした。
眼瞼下垂症手術、ミラドライの治療がありました。
(ミラドライについてのブログはこちら

最近、ミラドライの相談が増えてきています。
ミラドライはこれまで手術で治療が必要だった腋臭症の患者さまや、ボツリヌストキシンを打ち続けなければならなかった腋窩多汗症の患者さまにとって大きな恩恵をもたらしていると思います。
実際、患者さまの満足度は非常に高いです。

しかしながら数%の方には1度で治療が終了しない可能性があります。

ミラドライの照射シェーマ
 Heat Zone:加熱層で汗腺を破壊します。 Cooling Zone:冷却層で皮膚を保護します。
ミラドライの治療シェーマ01

しかしながら皮膚の浅いところ、Heat Zoneよりも深いところは汗腺が残ります。
ミラドライの治療シェーマ02
まず腋臭症がとても強い方はアポクリン汗腺の厚く、深層が残る可能性があります。その場合は3〜6ヶ月開けて再照射がお勧めです。また思春期ではアポクリン汗腺は発達過程なので10代で1回目、20代で2回目をお勧めしています。
また皮膚の非常に浅いところの汗腺は熱傷のリスクが高いので破壊できません。汗は0にならないことをご了承下さい。

大分のクリニックでは1回の治療で出来るだけ効果を出すために広範囲(規定の範囲だけでなく、患者さまのワキのアポクリン腺領域を見極めて、オーダーメイドに領域を追加します。追加料金はかかりません。)、高出力2度打ち(一般的な出力はやや弱く、1度打ちが多いです。)で行っていますので、患者さまの満足度は高いですが、以上の点をご了承下さい。

腋臭症(わきが)、腋窩多汗症の治療をご希望の方はご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

ギャラリー
  • 日本美容外科学会 JSAPS 第135回学術集会、福岡
  • 日本美容外科学会 JSAPS 第135回学術集会、福岡
  • 日本美容外科学会 JSAPS 第135回学術集会、福岡
  • AFAS 2019、韓国
  • エルマンセミナーの講師をしてきました
  • 質問にお答えします(▰˘◡˘▰) フェイスリフトの傷あと 耳珠辺縁切開
  • 第1回日本抗加齢医学会  九州地方会 学術集会、福岡
  • 質問にお答えします(▰˘◡˘▰) 鼻中隔延長術の誤解
  • 質問にお答えします(▰˘◡˘▰) 鼻中隔延長術の誤解
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索