makinoprs

美容形成外科医Dr 牧野のblog

大分、東京、福岡で形成外科、美容外科、抗加齢医学、美容皮膚科を診療しています。医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)、日本抗加齢医学会専門医です。世界標準の美容健康医療を目指しています。ブログでは治療の説明、モニター患者さまの紹介、参加した学会や講習会の報告、プライベートから日々考えていることなどを書いていこうと思います。

モニターさま

17 6月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後7ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療です。
乳房縮小術修正、二重埋没法があります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後7ヶ月
乳腺切除術 術後7ヶ月

胸部の皮膚も引き締まり、乳輪も小さくなっています。
乳頭がわずかに大きいですが、本人は気にならないということで経過を見ると事なりました。 
良い経過だと思います。 
 
2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

9 6月

乳房切断、乳輪乳頭移植術の患者さま 術後5ヶ月 性同一性障害

こんにちは。牧野太郎です。
本日はお休みをいただいてセミナーに参加しています。

本日は乳房切断、乳輪乳頭移植術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で男性型胸部形態を形成するために乳房切除を行います。

今回の患者さまは乳房が大きく、かつ下垂を認めましたので、通常の乳輪縁切開からの乳腺切除術では皮膚のたるみが必発と考えられたため、乳房切断術を行いました。
乳房切断術を行った場合は乳輪乳頭移植を同時に行います。通常の乳腺切除術に比べて手術時間も長くなります。術中も血が出るのですが、術後も血腫などのリスクが高くなるため、閉鎖式ドレーンを留置して、術後数日は通院が必要になります。

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:術前、右:乳房切断、乳輪乳頭移植術 術後5ヶ月
乳房切断 術後5ヶ月

術後の傷のところに色がついていますが、時間とともに白く目立たなくなってくると思います。
乳輪の生着は良好です。乳頭は少し小さくなっていましたが、なくなっているわけではないので問題はないと思います。

乳房切断術は数としては少ないですので、大変貴重な写真となりました。写真のご提供ありがとうございました。
 
GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

2 6月

鼻中隔延長術・隆鼻術・鼻翼縮小術・鼻翼挙上術・頬アゴ脂肪吸引のパーツモニターさま 術後5ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。

本日は鼻中隔延長術・隆鼻術・鼻翼縮小術・鼻翼挙上術・頬アゴ脂肪吸引のパーツモニターさまをご紹介します。

患者さまは20代女性で、鼻の低さ、鼻先の丸み、アップノーズを気にされていました。
鼻筋を少し高くするために隆鼻術、鼻先を細く高くするために鼻中隔延長術、小鼻の調整目的に鼻翼縮小術・鼻翼挙上術、加えてフェイスラインの脂肪吸引を行いました。

今回の患者さまの術後1ヶ月は以前ご紹介しました。
(くわしくはこちら

左:術前、右:術後5ヶ月 全体像
鼻中隔延長 鼻翼挙上 鼻翼縮小 鼻プロ 全体5ヶ月

左:術前、右:術後5ヶ月 拡大像
鼻中隔延長 鼻翼挙上 鼻翼縮小 鼻プロ 拡大5ヶ月

 
術後5ヶ月なのでほぼ完成です。
脂肪吸引は少し効果が弱かったので、ご本人と相談して再手術を行っています。
その結果はまた次回お伝えいたします。

鼻中隔延長術を始め、鼻の手術は経験が重要です。
私は鼻中隔延長術を始め、鼻尖縮小、鼻翼縮小、鼻骨骨切り術などたくさん経験していますので、ご希望の方はぜひご相談ください。 
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

23 5月

男性のような小さな乳頭を作る 乳輪乳頭縮小術の患者さま 術後1ヶ月 性同一性障害

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
保険診療があります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳輪縮小術・乳頭縮小術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除
乳腺切除術後3ヶ月に乳輪乳頭に対して乳輪縮小術、乳頭縮小術を行いました。

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:術前、右:乳輪乳頭縮小術 術後1ヶ月
乳輪乳頭縮小術 術後1ヶ月


拡大像
上:術前、下:乳輪乳頭縮小術 術後1ヶ月
乳輪乳頭縮小術 拡大 術後1ヶ月

たるんだ乳輪と大きな乳頭がありましたが、乳輪のたるみが消失し、乳頭の突出感が消失しました。
傷あともあまり目立ちません。
乳輪はもう少し小さくしたかったですが、皮膚のシワ(ギャザー)が目立つのでこの程度に留めました。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

21 5月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後1ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療です。
顎削り、口角挙上術があります。
ご期待にそえるように精一杯がんばります。 

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後1ヶ月
乳腺切除ky 1ヶ月


乳房は大きめでしたのが、若く皮膚の弾力性が良かったため、たるみ無く引き締まりました。
日焼けしてるため、傷あとが白くやや目立っていますが、時間が経てば馴染んでくると思います。
良い経過だと思います。
 
2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

19 5月

頬骨骨切り術・下顎骨切り術(エラアゴ削り)・二重埋没法・顔脂肪注入術のフルフェイスモニターさま 術後6ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は福岡で診療です。
二重埋没法の抜糸、経過診察、カウンセリングなどがあります。
頑張ります。

本日は頬骨削り・下顎削り(エラアゴ削り)のフルフェイスモニターさまを紹介します。

患者さまは20代女性で、幅広二重となめらかな輪郭を希望されました。

目の二重を広げたいという希望で二重埋没法(マルチプルノット法)、
輪郭を整えるために咬筋ボツリヌストキシン注射と 頬骨削り・下顎削り(エラアゴ削り)、前額やこめかみ、頬に脂肪注入を行いました。

左:術前、右:術後6ヶ月
二重埋没法 顔脂肪注入 頬骨エラ顎削り術後 6ヶ月

顔面骨の縮小効果により、一時的に皮膚がたるんでしまいます。
今回のモニターさまは若いですが、それでも皮膚のたるみが引き締まるまで6ヶ月かかりました。

現在では、二重は広がり、左右差がなくなりました。
輪郭は小さく、かつシャープになりました。
頬は窪みがなくなりふっくらとした印象になりました。

よい経過だと思います。

輪郭手術(頬骨削り、下顎骨(エラアゴ)削り、前額形成術)をご希望の方は牧野までご相談下さい。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

17 5月

動画で見る 頬骨骨切り術・下顎骨切り術(エラアゴ削り)のフルフェイスモニターさま 術後6ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。
ルフォー骨きり、下顎矢状分割骨きり、
ご期待にそえるように頑張ります。

本日は頬骨削り・下顎削り(エラアゴ削り)のフルフェイスモニターさまを紹介します。

患者さまは20代女性で、なめらかな輪郭を希望されました。
咬筋ボツリヌストキシン注射と 頬骨削り・下顎削り(エラアゴ削り)を行いました。

術前後の比較が動画で確認できますので、非常にわかりやすいと思います。

脂肪吸引や皮膚の引き締め治療を行えば、さらに小顔になれると思います。

輪郭手術(頬骨削り、下顎骨(エラアゴ)削り、前額形成術)をご希望の方は牧野までご相談下さい。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

15 5月

鼻の瘢痕修正(美容外科後遺症)のパーツモニターさま 術後2ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で診療です。
眼瞼下垂症手術、ミラドライなどがあります。
ご期待にそえるようにがんばります。

本日は鼻の瘢痕修正(美容外科後遺症)のパーツモニターさまをご紹介します。

患者さまは40代女性で外国の患者さまです。
3年前に他院で鼻プロテーゼを受けたようですが、感染を来し、シリコンプロテーゼを抜去したようです。その後鼻の拘縮変形を来し、執刀医に相談したところ、治療できないと断られたようです。

鼻尖部の陥凹瘢痕、鼻孔縁の引き上がり、アップノーズなどの変形がありました。
アップノーズについては鼻中隔延長術などが適応になりますが、軟部組織が変形が目立ちますので、まずは鼻尖部瘢痕修正、鼻孔縁形成術を行いました。

左:術前、右:術後2ヶ月
鼻瘢痕修正

術後2ヶ月なので、まだ傷が赤く目立ちます。
手術によって凹凸は改善していますので、色が無くなれば、きれいになると思います。

鼻の手術は経験が重要になります。
鼻の手術はご相談下さい。 
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

10 5月

GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後3ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は東京で診療です。

本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。

患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。
性同一性障害の治療 乳腺切除

今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用について快く承諾してくださいました。
同じように悩まれている患者さまにとって大変参考になると思います。

左:乳腺切除術 術前、右:乳腺切除術 術後3ヶ月
乳腺切除sa 3ヶ月


乳房は小さめでしたので、たるみ無く引き締まりました。
身体も鍛えられて非常に男性的な体幹になりました。
良い経過だと思います。
 
2016年の5月ごろから乳腺切除術に新しい工夫をしています。

5月に学会で乳腺切除術に関するまとめを発表したのですが、その際のアイデアと、
当院での修正手術から得た反省から乳腺切除術に関するマイナーチェンジを行いました。

より男性的な胸部形態をつくるできたのではないかと思います。 

GID(FTM)の乳腺切除症例数が国内トップクラスですので、ノウハウが蓄積されており、最小限の瘢痕で治療可能です。

写真のご提供ありがとうございました。

性同一性障害(GID) の乳腺切除術をご希望の方は牧野までご相談下さい。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

8 5月

左右差のある二重埋没法のパーツモニターさま 術後3ヶ月

こんにちは。牧野太郎です。
本日は大分で勤務です。
フェイスリフト、ネックリフトがあります。
ご期待にそえるように精一杯頑張ります。
 
本日は二重埋没法のパーツモニターさまを紹介します。

患者さまは10代女性で、もともと左右差がある方で手術歴はありません。私は初回手術は極力切らない方法の埋没法をお勧めしています。今回も二重埋没法を選択しました。

上:術前、中:術直後、下:術後3ヶ月
二重埋没法術後3ヶ月

元々の開瞼の左右差(眉毛挙上の左右差が影響しているかもしれません。)がありますので、微調整して二重を設定しています。直後の腫れは左右対称に来るとは限りませんので、左右の二重幅が違っていても気にしなくて良いです。時間が経つとだんだんと揃ってきます。
術後3ヶ月は若干左右差がありますが、眉毛が左のほうが高いのでその影響だと思われます(眉毛を剃っていますのでホントの眉毛を見て下さい)。 
術後3ヶ月ですので、二重埋没法での腫れは引いている状態です。
眉毛も下がり、目の印象が大きくなりました。

まぶた・目の手術は解剖学的知識、豊富な経験が必要です。
目の美容外科手術(二重埋没法、二重切開法、眼瞼下垂症手術、目頭切開、目尻切開、下眼瞼下制術、下眼瞼ハムラ法、眉毛下切開など)の相談はぜひ牧野までご相談下さい。
 
読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。
ぜひ1日1回のクリックをお願いします。(下の「美容外科」を押して下さい。)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願いします。

ギャラリー
  • GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後7ヶ月
  • 日本顎変形症学会 第13回教育研修会、東京
  • 日本顎変形症学会 第13回教育研修会、東京
  • 日本顎変形症学会 第13回教育研修会、東京
  • 鼻のライブサージャリー、SHARE、東京
  • 鼻のライブサージャリー、SHARE、東京
  • 乳房切断、乳輪乳頭移植術の患者さま 術後5ヶ月 性同一性障害
  • 乳房インプラントと癌の発見との関係、アメリカ
  • 乳房インプラントと癌の発見との関係、アメリカ
最新記事(画像付)
タグ絞り込み検索
記事検索